ジャロン・エニス12月19日ヒールデンと対戦することが決定

 ウェルター級プロスペクト、ジャロン・エニス(米)/26戦全勝24KOは、12月19日、米コネチカット州アンキャッスルにあるモヒガン・サン・カジノで、クリス・ヴァン・ヒールデン(南アフリカ)31戦28勝12KO2敗(1KO)1分と対戦することが決まった。

 当初、トーマス・デュロルメ(プエルトリコ)と対戦する予定だったが、デュロルメが新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したことで辞退。エニスの試合枠はそのままで、別の対戦相手が用意される見通しだった。

ジャエロン・エニスのキャリアは【結果】ジャロン・エニス対アブレウ、ウェルター級期待のホープ

 相手のヒールデンは南アフリカ出身、33歳のサウスポー。エロール・スペンスJr.(米)に負けたが、その後は5連勝中。メインはWBC世界バンタム級王座決定戦をノニト・ドネア(フィリピン)とエマニュエル・ロドリゲス(プエルトリコ)が争う。

Sponsor Link

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください