ヘリング対フランプトンは2021年1月17日英国開催

 交渉が行われているWBO世界スーパーフェザー級王者ジャメル・ヘリング(米)とカール・フランプトン(英)戦は米国時間1月16日、英国で行われESPN(米スポーツ専門チャンネル)が中継する見通し。会場は未定だが英国で開催され、米国への視聴者に合わせ現地時間1月17日に行われる予定となっている。

Sponsor Link

WBOが選択防衛戦を条件付きで承認した

 当初、WBO(世界ボクシング機構)は、WBO世界スーパーフェザー級王者ジャメル・ヘリング(米)対し、シャクール・スティーブンソン(米)との指名戦を命じる方針だったが、2021年1月までにカール・フランプトン(英)戦を行い勝者に対し、シャクール・スティーブンソンとの指名戦を義務付けることを条件に承認した。

 もともと、12月19日開催予定だったがESPNがカレッジフットボールを中継することが決まり中継枠を確保することが難しいため延期となっていた。スティーブンソンは12月12日、トカ・カーン・クレイと対戦することが決まっている。

Sponsor Link

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください