ガーボンタ・デービス(米)がDV(ドメスティック・バイオレンス)の容疑で逮捕、起訴された。このままだと数え切れないほど逮捕・起訴されているエイドリアン・ブローナー(米)二世になりかねない。

 米CBS系列の会社によると、ガーボンタ・デービスがバスケット・ボールのチャリティ・イベントに参加した際、客席にいた元ガールフレンドの女性に詰め寄り胸ぐらを掴み、アリーナから連れ出した。この映像がソーシャル・メディア、ツイッターで拡散された動画は700万回以上再生され大きな反響を呼んだ。

 調べによると、デービスが暴挙した相手はデービスの娘の母親だという。米ESPNによると、デービスはDV容疑で起訴され米フロリダ州の拘置所へ移送されたという。デービスの暴行事件は今にはじまったわけではなく2019年2月にも米バージニアにあるショッピング・モールで男性と口論になりその男性を殴り告訴されている。

(Via:boxing scene

Sponsor Link

関連記事

ガーボンタ・デービスがまた逮捕された

ガーボンタ・デービスがガンボアを12回TKO勝ち2020年ライト級戦線を占う

Sponsor Link