リネラル王者がかえってきた。ワイルダーから2度のダウンを奪う完璧な勝利を飾った。終始戦いの主導権を握っていたのはタイソン・フューリーだった。第一戦目は、アウト・ボックスでワイルダーに対抗したが、再戦では一転プレスをかけるスタイルに変貌を遂げた。これは、フューリーの新たなトレーナー、シュガーヒル・スチュアート氏の戦略だったことは間違いない。

 ディフェンスに難があるワイルダーに対しジャブを的確に当てワイルダーを消耗させ2度のダウンを奪ったフューリー、ワイルダーが仕留められるのは時間の問題だった。ヘビー級離れしたスピード、フットワークを持つフューリーは今戦でアウト・ボックス、高等スキルだけでなく、接近戦、攻撃型もできる万能型であることを証明した。

 2020年2月22日、米ネバダ州ラスベガスにあるMGMグランドガーデン・アリーナでWBC世界ヘビー級タイトルマッチが行われタイソン・フューリー(英)が7回TKO勝ちで王座奪取に成功。デオンテイ・ワイルダー(米)は初黒星を喫し王座から陥落。プロ戦績は44戦42勝41KO1敗1KO1NC、米国に7年ぶりにベルトを持ち帰ったワイルダー政権は5年で幕を閉じた。

Sponsor Link

ベガスで行われたヘビー級では最高の収益を記録

photo by:boxingscene


 ESPN、FOXのスーパーボウルのCMは30秒以上、1億人以上が見たと試算されたメガ・ファイトのプロモーションは大々的に行われ会場となった米ラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナは計量から空前の盛り上がりを見せていた。

 2018年12月から約14ヶ月が経過した再戦は、第一戦の興行を大きく上回る見方が強い。2人の報酬は2800万ドル(約31億2430円)以上が保証され、米メディアによると最終収益は2億ドルと見込まれている。

 米英屈指のヘビー級がぶつかり合う正真正銘のメガ・ファイトは、米ラスベガスで行われるヘビー級の一戦でゲート収益(チケット、物販の売上)が99年ベガスで挙行されたレノックス・ルイス(英)対イベンダー・ホリフィールド(米)戦の約1680万ドルを上回り、観衆は1万6916人、収益は1691万ドルとなりヘビー級では歴代1位。全体では、2007年に行われたフロイド・メイウェザーJr.(米)対オスカー・デラ・ホーヤ(米)の次点となる7位となった。

Sponsor Link

ワイルダーの右の主砲は火を吹くことはなかった

 フューリーは目立ったのは攻撃面だけでなく、ワイルダーを後退させ即時に打たせにくい形をとり、ワイルダーの主砲はダック、ステップバック、距離を徹底的に潰しリスク・ヘッジも万全でディフェンスも盤石だった。ヘビー級屈指の高等スキルを持つフューリーが王座奪取に成功。ヘビー級のベルトは英国勢が握ったことで期待されるのが英国アイコン、アンソニー・ジョシュアとのメガ・ファイトだ。

 1回、序盤からプレスをかけたフューリー、試合展開のカギはジャブだった。積極的に手数をだしワイルダーとの距離を詰めワンツーがワイルダーへ浅くコネクト。後退する形となったワイルダーは慎重な構えだった。2回、下から突き上げるフューリーのジャブがワイルダーの顎を跳ね上げたが、ワイルダーも鋭い踏み込みからワンツーを狙ってくるからフューリーも気が抜けない。

 3回、ジャブで制空権を握ったフューリー。序盤からワンツーをヒットさせ有利な展開を作った。ワイルダーはすかさず反撃に転ずるも空を切り、ジャブで顎を跳ね上げさせられ、後半にフューリーのワンツーがこめかみ付近に刺さりダウンし厳しい戦況となった。

 4回、フューリーが3回にダウンを奪ったことで、フィニッシュに持ち込もうとするがワイルダーは何とか耐え抜いた。しかし、下半身が安定しなく3回のダウンのダメージは深刻だった。ワイルダーは回復力に定評があるが、幾度となくロープに押し込まれ主砲の右頼みで打開が厳しい状況にあった。

 5回、フューリーがボディを突き刺しダウンを追加。ワイルダーは立ち上がったが足取りは重かった。6回、打ち返すどころか立っているのもやっと。右の主砲で起死回生を狙うが止められるのは時間の問題、力ないジャブでフューリーは止まらず、レフェリーのケニー・ベイレス氏が目を光らせる中コーナーに押し込まれワンツー、コンビネーションを浴びせられたところで、ワイルダーのコーナーがタオルを投入し、フューリーのTKO勝ちとなった。

 今後は、再戦条項があるためワイルダー対フューリー3戦目が基本路線となる。米メディアによると、契約ではワイルダーが再戦条項を行使するかは30日以内に決める必要があり、ワイルダーが再戦条項を行使すれば6月か7月に再戦がセットされるという。英国勢がベルトを掌握する中、ワイルダーがどういった決断を下すのか注目が集まる。

Sponsor Link

ワイルダー対フューリーの関連記事

ワイルダー対フューリー再戦のファイトマネーは?興行収益は2億ドルに到達する見通し

ワイルダー対フューリー再戦は2020年2月22日が有力

ワイルダー対フューリー再戦の行方Part2

ワイルダー対フューリー再戦の行方 Part3

Sponsor Link