アンドレードの対戦予定だったハリソンがコロナ陽性で中止

 WBO世界ミドル級王者デメトリアス・アンドレード(米)が11月27日米フロリダで対戦予定だったダスティ・エルナンデス・ハリソン(米)が新型コロナウイス(COVID-19)の検査で陽性反応を示したため中止となることが決まった。

 アンドレードをプロモートするエディ・ハーン氏は、2021年2月にアンドレードの防衛戦を行う方針を示し、リアム・ウィリアムズ(英)やWBO世界スーパーミドル級王者ビリー・ジョー・サンダース(英)対マーティン・マレー(英)戦の勝者を対戦相手の候補に挙げている。

Sponsor Link

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください