ダニエル・ジェイコブス11月27日ガブリエル・ロサド戦が合意

 ダニエル・ジェイコブス(米)/39戦36勝30KO3敗(1KO)と、ガブリエル・ロサド(米)/39戦25勝14KO12敗(4KO)1分は11月27日米国で対戦することで合意した。168ポンド(スーパーミドル級)契約ウェイト、DAZN(ダ・ゾーン)がストリーム配信。近く正式発表される見通し。

 ジェイコブスとロサドは舌戦を繰り広げ話題になったとはいえ、マッチメークとしては物足りな感は否めない。試合を中継するDAZNは英国でのサービス立ち上げに伴いジェイコブスの相手にWBA世界スーパーミドル級スーパー王者カラム・スミス(英)と接戦したジョン・ライダー戦をプッシュしていたが、ロサドに落ち着いた。

Sponsor Link

 ロサドは2019年12月12日、ダニエル・ジェイコブス対フリオ・セサール・チャベスJr戦のアンダーカードに出場。体重超過の多いチャベスの代役でもあった。チャベスJr.が体重超過の失態を起こしたものチャベスJr.が100万ドルの罰金を支払うことで合意した。

 予定通り開催することになりロサドはジェイコブスの代役とはならずアンダーカードでウンベルト・グティエレス(メキシコ)と対戦し判定勝ちしている。

Sponsor Link

ジェイコブスの関連記事

ジェイコブスが体重超過したチャベスJr.にTKO勝ちで再起に成功!チャベスJr.は棄権した

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください