Showtime7月ボクシングイベント再開か?!

 北米でプロ・ボクシング再開の動きが活発になってきた。米ケーブルTV局Showtimeは7月にイベント再開に向け動いていることが分かった。Showtimeスティーブン・エスピノーザ氏は「イベント再開の日程前に、選手、関係者らの安全を確保する必要がある。7月に再開予定だ」。と再開に向け安全面で協議していることを明かした。Showtimeは3月米ミネソタ州でのライブ・イベントを最後にボクシング中継を延期している。

 スティーブン・エスピノーザ氏は、イベント再開に向け新型コロナウイルスの感染症対策で、親会社バイアコムCBSと選手、関係者らの安全を確保するための方針を策定。米ロサンゼルスにあるCBSのサウンドステージからの無観客試合を検討しているという。

Sponsor Link


 Showtime以外にもTopRank(米有力プロモーター)やDAZN(ダ・ゾーン)なども再開に向け動いている。米国は各州で行動制限が緩和されているが、イベント再開の大前提が無観客試合だ。足元では新型コロナウイルスの第2波を懸念する声は多く、大型のライブイベントが認められるのは当分先になる公算が高い。

 TopRankは、6月に営業を再開するMGM系列の会場で無観客試合を挙行。新型コロナウイルスの感染症対策も進められ、安全面から選手、関係者ら全員の新型コロナウイルスの検査が設けられ、全員に対し隔離環境が用意されるという。Showtimeは具体的なカードの発表はないがTopRankはWBO世界フェザー級王者シャクール・スティーブンソン(米)の初防衛戦が予定されている。

(Via:boxingscene

Sponsor Link

関連記事

井上尚弥はナバレッテ戦が実現すればスターダムにのしあがるチャンスになる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください