2016年3月21日〜26日までの世界のボクシング、海外ニュース情報、気になるトピックをまとめました。ボリュームがあるので目次をつけたので気になる記事を御覧ください。

1. 今週の人気記事TOP5

・1位 メイウェザーJr.、ガルシア、GGGとの復帰戦を示唆 6,493 PV

・2位 ガンボア次戦、ウォータース、フォルトゥナが候補に 6,174 PV

・3位 カネロ,ゴロフキン,両陣営が対戦交渉に同意 6,050 PV

・4位 アブネル・マレス次戦はモンティエルと2016年3月実現へ向け交渉か?! 4,496 PV

・5位 カネロ、カーンPPVアンダーカード3試合が正式に決定 4,304PV

Sponsor Link

2.メイウェザーJr.、ガルシア、GGGとの復帰戦を示唆

image source tobadlefthook

image source tobadlefthook

フロイド・メイウェザーJr.(米)は、WBA・WBC暫定・IBF世界ミドル級統一王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)とアンドレ・ウォード(米)の対戦について言及。ゲンナディ・ゴロフキンが、アンドレ・ウォードに勝てば、ゴロフキンと戦う為に”カム・バック”するという。

記事:メイウェザーJr.、ガルシア、GGGとの復帰戦を示唆

3. ガンボア次戦、ウォータース、フォルトゥナが候補に

image source to:The Ring

image source to:The Ring

元世界フェザー級統一王者・ユリオルキス・ガンボア(キューバ)が現地時間17日、スペイン、バルロセロナに拠点を置くBBプロモーションズと契約したことがわかった。BBプロモーションズは、スペインに拠点を置くプロモーターで、ユリオルキス・ガンボアが最初に契約した選手となる。

記事:ガンボア次戦、ウォータース、フォルトゥナが候補に

4. カネロ,ゴロフキン,両陣営が対戦交渉に同意

golovkin5554

WBC(世界ボクシング評議会)マウリシオ・スライマン会長は、2016年秋に実現が期待されている、WBC世界ミドル級王者・サウル・”カネロ”・アルバレス(メキシコ)と、WBA・WBC暫定・IBF世界ミドル級統一王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)との統一戦の交渉で、両陣営が対戦交渉に同意したことを発表した。

記事:カネロ,ゴロフキン,両陣営が対戦交渉に同意

5. フランプトン、サンタ・クルスとの試合が大筋合意

image source to:The Ring Magazine

image source to:The Ring Magazine

Showtime(米・大手ケーブルTV局)は、WBA世界フェザー級スーパー王者・レオ・サンタ・クルス(米)と、WBA・IBF世界スーパーバンタム級統一王者・カール・フランプトン(英)の交渉が最終合意が近いとし、2016年夏に実現予定であることを発表。フランプトン陣営は、レオ・サンタ・クルスとの試合に前向きであることを示した。

記事:フランプトン、サンタ・クルスとの試合が大筋合意

6. カネロ、カーンPPVアンダーカード3試合が正式に決定

photo credit by:badlefthook

photo credit by:badlefthook

ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ(GBP)は現地時間21日、2016年5月7日ネバタ州ラスベガスにあるT-Mobileアリーナで開催するWBC世界ミドル級マッチ、王者・サウル・”カネロ”・アルバレス(メキシコ)、対、アミール・カーン(英)のペイ・パー・ビュー(PPV)枠のアンダーカード3試合を正式に発表した。

記事:カネロ、カーンPPVアンダーカード3試合が正式に決定

7. ジョニゴン次戦4月2日ジャスティン・サビとの対戦が決定!

image source toThe Ring TV

image source toThe Ring TV

デル・プエブロ プロモーションは、傘下に収める元世界王者・ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)が2016年4月2日、メキシコ・メヒコ州にあるトラルネパントラで、元WBCフェザー級シルバー王者・ジャスティン・サビ(ベナン共和国)を相手に、WBCスーパーフェザー級シルバー王座の初防衛戦を行うことを発表した。

記事:ジョニゴン次戦4月2日ジャスティン・サビとの対戦が決定!

8. ロマゴン、アローヨ次戦の最新情報、30日前の計量をクリア

photo credit by:boxingscene

photo credit by:boxingscene

米国現地時間、2016年4月23日カリフォルニア州イングルウッド「ザ・フォーラム」で開催されるWBC世界フライ級王者・ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)対マックウィリアムス・アローヨ(プエルトリコ)との試合の30日前のウェイト確認が行われ、ローマン・ゴンサレス、マックウィリアムス・アローヨ共に、WBC(世界ボクシング評議会)が定めているフライ級リミットの10%の規定範囲内であることが分かった。

記事:ロマゴン、アローヨ次戦の最新情報、30日前の計量をクリア

9. ゴロフキン、ウェイド30日前の計量チェックをクリア

golovkin

米国現地時間、2016年4月23日カリフォルニア州イングルウッドにある「ザ・フォーラム」で開催されるWBA・WBC暫定・IBF世界統一ミドル級王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)と、IBF指名挑戦者・ドミニク・ウェイド(米)の2人は、WBC(世界ボクシング評議会)が定めている30日前の計量をクリアした。

記事:ゴロフキン、ウェイド30日前の計量チェックをクリア

10. ウォード、コバレフ前哨戦でサリバン・バレラと対戦

2f84f691-6b4b-479a-b001-1675f1dc7d84

ライトヘビー級に本格参戦するアンドレ・ウォード(米)は、米国現地時間25日、26日カリフォルニア州オークランドにあるオラクル・アリーナで開催されるIBF世界ライトヘビー級1位・サリバン・バレラ(キューバ)とのIBF世界ライトヘビー級挑戦者決定戦の計量が行われ、ウォード、バレラともに計量をクリアした。

記事:ウォード、コバレフ前哨戦でサリバン・バレラと対戦

11. 今週の主な試合

3/28 東京・後楽園ホール

・日本フェザー級タイトルマッチ
細野悟 vs. 福原力也

4/1 ワシントンD.C SpikeTV

・WBA世界スーパーライト級タイトルマッチ
エイドリアン・ブローナー vs. アシュリー・テオフェイン

4/2 東京・後楽園ホール

・日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
石本康隆 vs. 藤原陽介

・日本フェザー級タイトルマッチ
尾川堅一 vs. 杉田 聖

4/2 ポーランド

トーマス・アダメク vs. エリック・モリナ

12. 今週のWOWOW

WOWOWライブ 3/28(月)午後9時から
・WBA・IBF世界スーパーバンタム級王座統一戦
スコット・クイッグ vs. カール・フランプトン

・WBCシルバースーパーバンタム級王座決定戦
ギャビン・マクドネル vs. ホルヘ・サンチェス