2016年1月25日〜31日までの世界のボクシング、海外ニュース情報、気になるトピックをまとめました。ボリュームがあるので目次をつけたので気になる記事を御覧ください。

1. 1月の人気記事TOP5

・1位 内山高志、米国進出に一歩前進した 9,856 PV

・2位 テテ、井上尚弥との試合に意欲的なことが分かった 8,756 PV

・3位 ロマゴン、2016年クアドラス戦4階級制覇へ向け始動 7,754 PV

・4位 バルガス次戦、ガンボア、三浦隆司との再戦が浮上 6,802 PV

・5位 井上尚弥、次戦はWBOの指名防衛戦となる見通し 6,802PV

2. 今週の人気記事TOP5

・1位 河野公平、レックス・チョーとの対戦は2016年12月香港で実現か?! 4,944 PV

・2位 WBA方針転換、パヤノ、マクドネルの王座統一戦を指令! 4,250 PV

・3位 マルケス、2016年2試合を最後に引退を希望 4,010 PV

・4位 アブネル・マレス次戦はモンティエルと2016年3月実現へ向け交渉か?! 3,856 PV

・5位 チャベスJr.次戦4月30日、WBC王者・バドゥ・ジャックと交渉へ 3,603PV

Sponsor Link

3. 河野公平、レックス・チョーとの対戦は2016年12月香港で実現か?!

 米・大手ボクシング・プロモーターのトップランク ボブ・アラム氏は、スーパーフライ級のトップコンテンダーでありプロスペクトの1人レックス・チョー(中国)と3試合を契約することを近く正式にアナウンスする見通しであることが分かった。

記事:河野公平、レックス・チョーとの対戦は2016年12月香港で実現か?!

4. WBA方針転換、パヤノ、マクドネルの王座統一戦を指令!

 WBA(世界ボクシング協会)ヒルベルト・メンドサJr.会長は、「王者は1人にする」そう宣言した。その発言の真意を問う声も多く聞くがWBAは、WBA世界バンタム級スーパー王者・ファン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と、WBA世界バンタム級レギュラー王者・ジェイミー・マクドネル(英)両選手に対し、王座統一戦を指令した。

記事:WBA方針転換、パヤノ、マクドネルの王座統一戦を指令!

5. マルケス、2016年2試合を最後に引退を希望

記事:マルケス、2016年2試合を最後に引退を希望 4,010 PV

6. アブネル・マレス次戦はモンティエルと2016年3月実現へ向け交渉か?!

 元3階級制覇王者・アブネル・マレス(メキシコ)の次戦の対戦候補に、元世界王者・フェルナンド・モンティエル(メキシコ)が浮上。フェルナンド・モンティエルは、ESPN Deportesのインタビューで、まだ正式に合意に至ってないが、アブネル・マレスとの交渉が最終段階を迎えていることを明らかにしている。

記事:アブネル・マレス次戦はモンティエルと2016年3月実現へ向け交渉か?!

7. マックジョー・アローヨ次戦、アンカハスとの指名防衛戦が指令

 IBF(国際ボクシング連盟)は、IBF世界スーパーフライ級王者・マックジョー・アローヨ(プエルトリコ)と、同級ランキング3位のジェルウィン・アンカハス(フィリピン)との指名戦の興行権の入札を、2016年2月2日、米・ニュージャージー州スプリング・フィールドにあるIBF本部で行うこと発表した。

記事:マックジョー・アローヨ次戦、アンカハスとの指名防衛戦が指令

8. ルーカス・マティセ、次戦へ向けカネロ、チームとの合同キャンプを提案

image source to:RingTV

image source to:RingTV

 2015年、ビクトル・ポストル(ロシア)に敗れ、王座獲得の機会を失ったルーカス・マティセ(アルゼンチン)は次戦、サウル・”カネロ”・アルバレスのチームとトレーニング・キャンプを共にしたい意向を示したことが明らかとなった。

記事:ルーカス・マティセ、次戦へ向けカネロ、チームとの合同キャンプを提案

9. ゴロフキン、次戦はドミニク・ウェイドとの指名防衛戦か?!

golovkin

 IBF(国際ボクシング連盟)は、WBA・WBC暫定・IBF世界統一ミドル級王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)に対し、同級ランキング3位のドミニク・ウェイド(米)と指名防衛戦を行うよう通達。両陣営に対し交渉を行うよう指令した。IBFからの指令に対し、ドミニク・ウェイド陣営は指名戦を承諾する構えを見せている。

記事:ゴロフキン、次戦はドミニク・ウェイドとの指名防衛戦か?!

10. 山中、木村のダブル世界戦のチケット販売が開始

image soure to:The Ring

image soure to:The Ring

2016年3月4日、京都にある島津アリーナ京都で行なわれる、WBC世界バンタム級王者・山中慎介(帝拳)と、WBC世界ライトフライ級王者・木村悠(帝拳)のダブル世界タイトルマッチの先行チケット販売が開始された。

記事:山中、木村のダブル世界戦のチケット販売が開始

11. ルイス、セハの再戦がサンタ・クルス,マルチネスのアンダーカードで決定

 TGBプロモーションは、米国現地時間2016年2月27日、カリフォルニア州アナハイムにあるホンダ・センターで、WBC世界スーパーバンタム級王者・フリオ・セハ(メキシコ)と、ウーゴ・ルイス(メキシコ)のダイレクト・リマッチを開催することを正式に発表した。

記事:ルイス、セハの再戦がサンタ・クルス,マルチネスのアンダーカードで決定

12. パッキャオ、ブラッドリー戦へ向け始動

photo by:HBO

photo by:HBO

 米国現地時間、2016年4月9日、ネバタ州ラスベガスにあるMGMグランド・ガーデン・アリーナで、WBO世界ウェルター級王者・ティモシー・ブラッドリー(米)と試合を行うマニー・パッキャオ(フィリピン)のスパーリング・パートナーとして、IBF世界スーパーライト級9位のヤン・イク(中国)が選出されたことが明らかとなった。

記事:パッキャオ、ブラッドリー戦へ向け始動

13. 今週の主な試合

2/5 米・インディオ

・ノンタイトル・ウェルター級 10回戦
フランキー・ゴメス vs. シルベリオ・オルティス

・ノンタイトル・スーパーバンタム級 10回戦
ランディ・カバジェロ vs. ルーベン・ガルシア

2/6 東京

ダイナミックグローブ

・ノンタイトル・フェザー級 10回戦
岩佐亮佑 vs. デニス・ドゥビエロン

チケット購入はこちらからどうぞ。

14. 今週のWOWOW

WOWOWライブ 2/1(月)午後9時から

・WBA暫定世界ヘビー級タイトルマッチ 12回戦
ルイス・オルティス vs. ブライアント・ジェニングス

・ノンタイトル スーパーフェザー級 10回戦
ニコラス・ウォータース vs. ジェイソン・ソーサ