IBF世界スーパーフェザー級ホセ・ペドラサ(プエルトリコ)は次戦、IBF世界スーパーフェザー級1位のスティーブン・スミス(英)との指名防衛戦が両陣営の間で正式に合意される見通しであることが分かった。ペドラサは、苦しみながらもエドナー・チェリー(米)との試合に勝利。次戦は、IBF(国際ボクシング連盟)の指名防衛戦となる。

開催日程については最終確定していないが、2016年1月から2月にアメリカで計画されている。ペドラサへの挑戦が決まったスティーブン・スミスは、「私は、9月にIBF世界スーパーフェザー級指名挑戦権を得て、当初、ペドラサと12月に試合をする予定だったが、2016年1月〜2月上旬になったんだ」と語っている。

 スティーブン・スミスをプロモートするマッチルーム・プロモーションズのエディ・ハーン氏は、開催日に関して2016年1月上旬〜2月上旬に開催されることを確認。今後、開催日程、会場について協議すると述べている。エディ・ハーン氏は、「この戦いは、ペドラサの故郷プエルトリコ、イングランドでもなく、我々は王座を獲得する為にアメリカに出向く必要があるだろう。」と米国開催になる見通しであることを語っている。

Sponsor Link

 スティーブン・スミスをプロモートするマッチルーム・プロモーションズのエディ・ハーン氏は、開催日に関して2016年1月上旬〜2月上旬に開催されることを確認。今後、開催日程、会場について協議すると述べている。エディ・ハーン氏は、「この戦いは、ペドラサの故郷プエルトリコ、イングランドでもなく、我々は王座を獲得する為にアメリカに出向く必要があるだろう。」と米国開催になる見通しであることを語っている。

https://www.youtube.com/watch?v=fN-vyErD3EQ

 試合が決まったスティーブン・スミスは、「トレーナーのジョ・ギャラガー氏を初めチーム前に感謝しているよ。勿論、世界タイトルマッチを組んでくれれたエディ・ハーン氏にも感謝しなければならない。私の仕事は、リング上で勝利することだよ。私には、勝利へ導いてくれる素晴らしいチームが揃っているんだ。」と語っている。

関連記事:
ホセ・ペドラサ次戦は、スティーブン・スミスとの指名戦

(Via: boxingscene