2015年10月26日〜2015年11月1日までの世界のボクシング、海外ニュース情報、気になるトピックをまとめました。ボリュームがあるので目次をつけたので気になる記事を御覧ください。

1. 10月の人気記事TOP5

・1位 亀田興毅、河野戦はビッグファイトの序章! 11,907 PV

・2位 井上尚弥、全米デビューへの第一歩を踏み出した 11,026 PV

・3位 実現なるか!内山高志、WBAフォルトゥナの対戦候補に浮上 9,667 PV

・4位 ロマゴン、次戦はエストラーダとの再戦を望む 7,676 PV

・5位 井上尚弥、次戦カルモナと2015年末に対戦が濃厚 7,482PV

Sponsor Link

2. パッキャオのラストファイトはクロフォードが濃厚

photo by:HBO

photo by:HBO

アジアの英雄マニー・パッキャオ(フィリピン)が、2016年4月9日の試合を最後に現役引退をすることが分かった。パッキャオをプロモートするトップランク ボブ・アラム氏が、パッキャオのラストファイトは、遅くても4月9日になると米・スポーツ専門サイトのESPN.comのインタビューで明かした。

記事:パッキャオのラストファイトはクロフォードが濃厚

3. 井上尚弥、全米デビューへの第一歩を踏み出した

photo credit by:The Boxing Tribune

photo credit by:The Boxing Tribune

26日、WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が、米国現地時間26日フロリダ州オークランドで開催されるWBOの総会へ出席する為、成田空港を出発した。大橋ジムの大橋会長は、WBO(世界ボクシング機構)から、2014年12月名王者・オマール・ナルバエスを破ったことで、総会への出席の要請を受けたことを明かしている。

記事:井上尚弥、全米デビューへの第一歩を踏み出した

4. 最新情報、三浦隆司、フランシスコ・バルガス戦

米国現地時間2015年11月21日、ネバタ州ラスベガスにあるマンダレイ・ベイ イベント・センターでWBC世界スーパーフェザー級王者・三浦隆司(帝拳)へ挑戦するフランシスコ・バルガス(メキシコ)が、米・ボクシングメディアのインタビューで三浦との試合に向けインタビューに答えている。

記事:最新情報、三浦隆司、フランシスコ・バルガス戦

5. クエジャール次戦は、2015年12月5日、ジョナサン・オケンドーを相手に防衛戦が決定

image source to:The Ring

image source to:The Ring

WBA世界フェザー級レギュラー王者・ヘスス・クエジャール(アルゼンチン)は次戦、米国現地時間2015年12月5日、ニューヨーク・ブルックリンにあるバークレイズ・センターで、ジョナサン・オケンドー(プエルトリコ)を相手に5度目の防衛戦を行うことが決定。試合は、米・ボクシング中継局Showtimeにて中継される。

記事:クエジャール次戦は、2015年12月5日、ジョナサン・オケンドーを相手に防衛戦が決定

6. 続報3 フランプトン、クイッグ統一戦の行方

image source to:The Ring Magazine

image source to:The Ring Magazine

2016年、英国でのビッグマッチが待望視され、現在交渉が進められているIBF世界スーパーバンタム級王者・カール・フランプトン(英)とWBA世界スーパーバンタム級王者・スコット・クイッグ(英)の統一戦が、2月20日、27日を目標に開催日程の交渉が進められていることが分かった。

記事:続報3 フランプトン、クイッグ統一戦の行方

7. アンドレ・ウォード、HBOと契約、次戦の対戦相手は間もなく決定する見込み

photo by Andre Ward Instagram Account

photo by Andre Ward Instagram Account

関係者の話によると、WBA世界スーパーミドル級スーパー王者・アンドレ・ウォード(米)と、ウォードをプロモートするロック・ネイション・スポーツ(RNS)が、HBO(米・ボクシング中継局)と3試合の契約に合意したことが分かった。ウォードがHBOと3試合を契約したことは、まだHBOから公式アナウンスはされていない。

記事:アンドレ・ウォード、HBOと契約、次戦の対戦相手は間もなく決定する見込み

8. WBO王座剥奪!ギレルモ・リゴンドー、WBOは王座剥奪を決定!

image source to:The Ring

image source to:The Ring

WBO(世界ボクシング機構)は米国現地時間、2015年10月26日フロリダ州オークランドでWBO年次総会を開催。保留となっていたギレルモ・リゴンドー(キューバ)の王座について、WBO王座剥奪の決定を下した。WBOは、リゴンドー陣営から受け取った内容を確認し、考慮は認めれないとした。

記事:WBO王座剥奪!ギレルモ・リゴンドー、WBOは王座剥奪を決定!

9. IBF王座決定戦、バルテレミ、シャフィコフの試合が12月18日変更

image source to:Premium Boxing Champions

image source to:Premium Boxing Champions

2015年12月5日ニューヨーク、ブルックリンにあるバークレイズ・センターで予定されていたIBF世界ライト級王座決定戦、同級ランキング1位のデニス・シャフィコフ(ロシア)、同級3位のランセス・バルテレミの試合が、12月18日ネバタ州ラスベガスにあるパームス リゾート&カジノに会場・日程が変更されたことが分かった。

記事:IBF王座決定戦、バルテレミ、シャフィコフの試合が12月18日変更

10. 正式決定 IBF王者カバジェロ、リー・ハスキンスと2015年11月21日に王座統一戦を行うことが決定

image source to:The Ring

image source to:The Ring

米国現地時間2015年10月29日、ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ(GBP)とロック・ネイション・スポーツ(RNS)は、2015年11月21日ネバタ州ラスベガスにあるマンダレイ・ベイ イベント・センターで、IBF世界バンタム級王者・ランディ・カバジェロ(米)と同級暫定王者・リー・ハスキンス(英)と王座統一戦を行うことを正式に発表した。

記事:正式決定 IBF王者カバジェロ、リー・ハスキンスと2015年11月21日に王座統一戦を行うことが決定

11. 細野悟、下田昭文の日本フェザー級タイトルマッチが決定!

image source toThe Ring  Photo credit: Fernando Randy/VIVA News

image source toThe Ring Photo credit: Fernando Randy/VIVA News

30日、横浜市内にある大橋ジムで行われた記者会見で、大橋会長は「これが事実上の世界挑戦者決定戦だ」と明言した。大橋ジムは、2015年12月29日、東京・有明コロシアムで、日本フェザー級王者・細野悟(大橋)が、下田昭文(帝拳)を相手に5度目防衛戦を行うことを発表した。

記事:細野悟、下田昭文の日本フェザー級タイトルマッチが決定!

12. 休養王者!ギレルモ・リゴンドーのWBA王座が休養王者となる見込み

image source to:The Ring

image source to:The Ring

2015年10月28日、WBO世界スーパーバンタム級王座を剥奪されたギレルモ・リゴンドー(キューバ)の保持する「WBA」王座が「休養王座」となる見通しであることが分かった。WBA(世界ボクシング協会)ヒルベルト・メンドサ会長は、2014年12月31日以降に防衛戦を行っていないギレルモ・リゴンドーに対し「休養王座」として認定する方針であることを米・ボクシングメディアに通知した。

記事:休養王者!ギレルモ・リゴンドーのWBA王座が休養王者となる見込み

13. メイウェザーJr.、パッキャオとの再戦交渉を否定

image source to:The Ring

image source to:The Ring

フロイド・メイウェザーJr.(米)は、マニー・パッキャオ(フィリピン)との再戦交渉についての噂を否定した。数日前、マニー・パッキャオは、SNS(Facebook)を介して、自身のフォロワーに対し、フロイド・メイウェザーJr.との再戦へ向け交渉が開始されたと発信した。

記事:メイウェザーJr.、パッキャオとの再戦交渉を否定

14. 村田諒太、全米デビュー戦へ向け31日に渡米

image source to:The Ring

image source to:The Ring

31日、WBC世界ミドル級5位にランキングする村田諒太(帝拳)が、米国現地時間2015年11月7日の全米・デビュー戦に向け国内での練習を打ち上げ、31日深夜に渡米する。村田諒太は、全米・デビュー戦へ向けてメディアへ「キャリアで一番いい試合が見せられる。こんな感覚は初めて」と訴え自信を覗かせた。村田は、11月7日にネタバ州ラスベガスにあるトーマス&マックセンターにて、ガナー・ジャクソン(ニュージーランド)を相手にプロ8戦目の試合を米国本土で行う。

記事:村田諒太、全米デビュー戦へ向け31日に渡米

15. 今週の主な試合

11/4 ロシア

・WBCシルバー・ヘビー級タイトルマッチ 12回戦
アレキサンドル・ポベトキン vs マリウス・ワフ

11/5 東京

・日本フライ級タイトルマッチ 10回戦
粉川拓哉 vs. 林 徹磨

11/7 ラスベガス HBO

・WBO世界ウェルター級タイトルマッチ 12回戦
ティモシー・ブラッドリー vs. ブランドン・リオス

・WBO世界フェザー級タイトルマッチ 12回戦
ワシル・ロマチェンコ vs. ロムロ・コアシチャ

・ノンタイトル ミドル級 10回戦
村田諒太 vs. ガナー・ジャクソン

関連記事:村田諒太、全米デビュー戦へ向け31日に渡米

11/7 モンテ・カルロ Showtime

・ノンタイトル スーパーライト級 12回戦
ルスラン・プロボドニコフ vs. ヘスス・ロドリゲス

記事:プロボドニコフ、次戦2015年11月7日、ヘスス・アルバレス・ロドリゲスと対戦

11/7 米・マイアミ PBC on NBC

・IBF世界スーパーライト級指名挑戦者決定戦 12回戦
小原桂太 vs. ウォルター・カステーリョ

15. 今週のWOWOW

WOWOWライブ 11月2日 午後9時~

・IBF世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
コーネリアス・バンドレイジ vs. ジャーマル・チャーロ

・ノンタイトル ミドル級12回戦
ピーター・クィリン vs. マイケル・ゼラファ

・IBF世界ミドル級指名挑戦者決定戦
トゥレアノ・ジョンソン vs. イーモン・オケイン