2015年9月28日〜2015年10月4日までの世界のボクシング、海外ニュース情報、気になるトピックをまとめました。ボリュームがあるので目次をつけたので気になる記事を御覧ください。

1. 今週の人気記事TOP5

・1位 井上尚弥、次戦、パレナスと2015年12月29日対戦か?! 8,671 PV

・2位 エストラーダ、ロマゴンとの統一戦に意欲的 6,687 PV

・3位 実現なるか!内山高志、WBAフォルトゥナの対戦候補に浮上 6,455PV

・4位 マレス、サンタ・クルスとの再戦を希望 4,214PV

・5位 現役続行!長谷川穂積、次戦12月11日神戸で試合が決定 3,999PV

Sponsor Link

2. 井上尚弥、次戦、パレナスと2015年12月29日対戦か?!

photo credit by:The Boxing Tribune

photo credit by:The Boxing Tribune

米・ボクシングメディアによると、WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)は次戦、2015年12月29日、東京、同級ランキング1位のワルニト・パレナス(フィリピン)を相手に初防衛戦を行うことが濃厚であると報じている。

記事:井上尚弥、次戦、パレナスと2015年12月29日対戦か?!

3. エストラーダ、ロマゴンとの統一戦に意欲的

image source to:The Ring

image source to:The Ring

WBO・WBA世界フライ級スーパー王者フアン・フランシスコ・エストラーダをマネジメントするファン・エルナンデスは、噂されるWBC世界フライ級王者ローマン・ゴンサレスとの再試合について前向きであることを語った。しかし、再試合の実現はHBO(米・ボクシング中継局)の関心次第だろうと述べている。

記事:エストラーダ、ロマゴンとの統一戦に意欲的

4. 実現なるか!内山高志、WBAフォルトゥナの対戦候補に浮上

image source to:The Ring

image source to:The Ring

WBA世界スーパーフェザー級王者ハビエル・フォルトゥナ(ドミニカ共和国)の次戦以降の防衛戦の対戦相手として、ユリキス・ガンボア(キューバ)、WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者・内山高志(ワタナベ)が候補に上がっていることが分かった。

記事:実現なるか!内山高志、WBAフォルトゥナの対戦候補に浮上

5. マレス、サンタ・クルスとの再戦を希望

photo credit by:The Ring Magazine

photo credit by:The Ring Magazine

元フェザー級王者アブネル・マレスが、レオ・サンタ・クルスとの再戦を望んでいることをESPNのインタビューで明かした。マレスは、次戦の候補にレオ・サンタ・クルス、ジョニー・ゴンサレスとの再戦を希望。最終的にはWBC世界フェザー級王者ゲーリー・ラッセルJr.との対戦をロード・マップに掲げている。

記事:マレス、サンタ・クルスとの再戦を希望

6. 役続行!長谷川穂積、次戦12月11日神戸で試合が決定

image source to:AZN BADGER's BLOG

image source to:AZN BADGER’s BLOG

進退を保留にしていた元2階級制覇王者・長谷川穂積(真正)が、2日神戸市内で記者会見を開き現役続行を表明した。長谷川は、2015年5月神戸で、オラロ・ガルシア(メキシコ)とフェザー級ノンタイトル10回戦を行い(3-0)の判定で勝利。その後、自身の進退については明言を避け、進退について保留していた。

記事:現役続行!長谷川穂積、次戦12月11日神戸で試合が決定

7. ウォータース、次戦12月12日グラドビッチが候補に浮上

image source to:The Ring TV

image source to:The Ring TV

トップランク(米・ボクシング・プロモーター)ボブ・アラム氏は、元WBA世界フェザー級スーパー王者ニコラス・ウォータースの次戦に、イフジェニー・グラドビッチ(ロシア)を対戦候補に考えていることを明かした。

記事:ウォータース、次戦12月12日グラドビッチが候補に浮上

8. バルテレミ、次戦2015年12月5日、デニス・シャフィコフと対戦

image source to:Premium Boxing Champions

image source to:Premium Boxing Champions

IBF世界スーパーライト級王座決定戦が、米国現地時間2015年12月5日、ニューヨーク州ブルックリンにあるバークレイズ・センターで、同級ランキング1位のデニス・シャフィコフ(キューバ)、同級3位のランセス・バルテレミ(キューバ)で争われることが決定した。

記事:バルテレミ、次戦2015年12月5日、デニス・シャフィコフと対戦

9. デュロルメ、プロボドニコフの対戦オーファーを辞退

file_180229_2_bradley_provodnikov_weighin_1_20130315_2026101534

スーパーライト級トップコンテンダーの1人、トーマス・デュロルメ(プエルトリコ)が、シベリアン・ロッキーの異名を持つルスラン・プロボドニコフ(ロシア)陣営からの対戦オファーを辞退したことが明らかとなった。

記事:デュロルメ、プロボドニコフの対戦オーファーを辞退

10. ルーカス・マティセ、ポストル、試合前の最新情報

image source to:RingTV

image source to:RingTV

米国現地時間、2015年10月3日カリフォルニア州カーソンズにあるスタブハブ・センターで、同級1位のビクトル・ポストル(ウクライナ)、同級2位のルーカス・マティセ(アルゼンチン)の間で争われるWBC世界スーパーライト級王座決定戦の前日計量が、現地時間2日スタブハブ・センターで行われ両選手は共に、139.4パウンドで計量をクリアした。

記事:ルーカス・マティセ、ポストル、試合前の最新情報

11. 最新情報 ブローナー、アーラフベルディエフ試合直前の情報

米国現地時間、2015年10月3日オハイオ州シンシナシティにある、U.Sバンク・アリーナで、WBA世界スーパーライト級レギュラー王座決定戦が、同級2位のエイドリアン・ブローナー(米)、同級5位のカビブ・アーラフベルディエフ(ロシア)の間で争われる。ブローナーは、138.5パウンド、アーラフベルディエフは、139パウンドで両者共に計量をクリア。試合は、Showtime(米・ボクシング中継局)が中継する

記事:最新情報 ブローナー、アーラフベルディエフ試合直前の情報

12. 今週の主な試合

10/5 ベネズエラ

・WBC世界ライト級タイトルマッチ 12回戦
ホルヘ・リナレス vs. イバン・カノ

10/5 英国

・WBO世界ライト級タイトルマッチ 12回戦
テリー・フラナガン vs. ディエゴ・マグダレノ

・WBO世界スーパーウェルター級王座決定戦
リーアム・スミス vs. ジョン・トンプソン

13. 今週のWOWOW 10/5

WOWOWライブ 午後9時

・WBC世界L・ヘビー級タイトルマッチ
アドニス・スティーブンソン vs. トミー・カーペンシー

・ウェルター級 10回戦
エロール・スペンスJr. vs. クリス・バン・ヘーデン

・WBC暫定世界S・バンタム級タイトルマッチ
ウーゴ・ルイス vs. フリオ・セハ

・WBA世界S・ミドル級暫定王座決定戦
ビンセント・フェイゲンブッツ vs. マウリシオ・レイノソ