トップランク(米・ボクシング・プロモーター)ボブ・アラム氏は、元WBA世界フェザー級スーパー王者ニコラス・ウォータースの次戦に、イフジェニー・グラドビッチ(ロシア)を対戦候補に考えていることを明かした。

6月にとのマリアガ戦で計量に失敗したウォータースだが、ウォータースをプロモートするトップランクによると、スーパーフェザー級に階級を移行するか否かは決まっていないという。ボブ・アラム氏は、ウォータースの次戦の候補に、イフジェニー・グラドビッチを上げている。

”AxeMan”の異名を持つウォータースは、2015年6月13日、米・ニューヨークにあるマディソン・スクウェア・ガーデンで、 ミゲル・マリアガと対戦したが、前日計量に失敗しWBAより王座を剥奪されている。

Sponsor Link

トップランク ボブ・アラム氏は、同興行を2015年12月12日、HBO(米・ボクシング中継局)で中継し、同興行へノニト・ドネア(フィリピン)への出場を計画している。しかし、ボブ・アラム氏は、HBOでの放送を望んでいるが、2015年12月11日「truTV」への中継となることも示唆している。

ノニト・ドネアをマネジメントするキャメロン・ダンキン氏は、ドネアの次戦を12月中旬に計画。HBOでの中継を望んでいるが、中継が難しい場合、代替案として「truTV」を上げている。中継局の決定は、トップランクのマッチメイク次第となりそうだ。

ヘイモン氏が陣頭指揮を執る「プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ」(PBC)とは、対象的に厳選なマッチメイクを選択するHBOは、2015年10月、11月とビッグマッチが控えている。

関連記事:
ノニト・ドネア、次戦は2015年12月ウォータースと共演か?!

(Via:boxingscene