2015年11月開催に向け現在交渉が進めらているWBA世界スーパーバンタム級レギュラー王者・スコット・クイッグ(英)、ノニト・ドネア(フィリピン)の一戦は、2015年11月21日、英国開催を目標に交渉が進められていることが明らかになった。

ノニト・ドネアをプロモートするトップランク(米・大手ボクシングプロモーター)ボブ・アラム氏は、英国でマッチルーム・スポーツのバリー・ハーン氏と会談。ドネアが英国・マンチェスターで試合を行うことを条件に、ドネア、クイッグの対戦について同意。ABS-CBN(フィリピンTV局)で試合を中継することについても同意済みだと述べている

Sponsor Link

開催地は、中東ドバイが候補として上がっていたが、英国・マンチェスターでの開催が有力となりそうだ。試合の中継はHBO(米・ボクシングプロモーター)を計画。同日、米・ネバタ州ラスベガスで開催するコット、カネロのHBO PPVのメガ・イベントが行なわれる。

正式決定となれば、2015年11月21日は、クイッグ、ドネアの試合後に、コット、カネロが放送されることになる。2015年後半のビッグマッチも続々と決まっている。クイッグ、ドネア戦は2015年後半期待されているカードだ。是非決まって欲しい。

関連記事:続報!ドネア、クイッグ、次戦2015年11月実現か?!

(Via: boxingscene