IBF世界フェザー級王者 リー・セルビー(英)の次戦は、元3階級制覇王者フェルナンド・モンティエル(メキシコ)を相手に初防衛戦を行うことが濃厚であることが、メキシコの関係者から明らかとなった。

試合は、2015年10月米国での開催を目標に、アル・ヘイモン氏が陣頭指揮を執る「プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ」(PBC)で計画。現状、中継局に関しては決まっていない。

リー・セルビーをプロモートするマッチルーム・プロモーションが、モンティエルをプロモートするサンフェール・プロモーションに、リー・セルビーとの対戦オファーを打診。既に、両陣営は2015年秋開催を目標に交渉に入っていた。

Sponsor Link

リー・セルビーは、2015年5月30日、ロンドンにあるO2アリーナで、IBF世界フェザー級王者エフゲニー・グラドビッチと対戦し、(3-0)の負傷判定勝ちを収め王座奪取に成功。その後、アル・ヘイモン氏と契約している。

リー・セルビーは、ジェームス・デゲール、カール・フランプトンに続きアル・ヘイモン氏と契約。リー・セルビーはヘイモン氏と契約したことについて「アル・ヘイモン氏と契約できたことは嬉しいよ。ヘイモンシと契約したことにより、実現するビッグマッチを楽しみにしているよ」とコメントしている。

(Via:boxingscene