IBF世界スーパーフェザー級王者ホセ・ペドラサ(プエルトリコ)の初防衛戦は、2015年10月3日。米・ネバタ州ラスベガス、オハイオ州シンシナティで開催されることが検討されている。。WBA世界スーパーライト級王座決定戦、エイドリアン・ブローナー(米)、カビブ・アーラフベルディエフ(ロシア)のアンダーカードで計画されていることが明らかとなった。

こちらの記事で紹介したとおり、IBF世界スーパーフェザー級王者ホセ・ペドラサは次戦、IBF世界スーパーフェザー級15位にランクインするエドナー・チェリー(米)が初防衛戦の対戦候補として浮上している。

Sponsor Link

ブローナー敗戦直後にはやくも世界戦

興行は、カビブ・アーラフベルディエフをマネジメントするウラジミール・フリュノ氏とヘイモン・ボクシングで開催。現時点では、TV中継局は決定していない。ブローナー、アーラフベルディエフは、前WBA世界スーパーライト級王者ジェシー・バルガス(米)が王座を返上し空位となった王座を争う。

ペドラサ近い将来、三浦隆司と統一戦

三浦は次戦、2015年11月21日、米・ネバタ州ラスベガスで行なわれるWBC世界ミドル級タイトルマッチ、コット、カネロのアンダーカードで、WBCランキング1位のフランシスコ・バルガス(メキシコ)と試合をすることがほぼ確定している。

関連記事: IBF王者ホセ・ペドラサ、三浦隆司との統一戦を希望

(Via: boxingscene

[amazonjs asin=”B00WJMTWRY” locale=”JP” title=”MANNY/マニー ブルーレイ+DVDセット Blu-ray”]