ブランドン・リオス(米)のマネージャーを務めるキャメロン・ダンキン氏は、リオスの次戦に、WBO世界ウェルター級王者・ティモシー・ブラッドリー(米)との対戦を計画していることを明らかにした。

キャメロン・ダンキン氏は、HBO(米・大手ボクシング中継局)が、ブラッドリ、リオスとのマッチメイクに興味を示していることを明かした。日程について最終決定していないが、2015年11月7日、米・カリフォルニア州イングルウッドにある「The Forum」で計画されている。

興行を開催するトップランク(米・大手ボクシングプロモーター)のトッド・デゥボエフ氏は、中継を予定しているHBO、ブラッドリーのマネージャーを務めるモニカ・ブラッドリー氏と対戦合意に向けて試合の契約について話を進めているという。

Sponsor Link

ブランドン・リオスは次戦の対戦相手として、IBF世界ウェルター級王者ケル・ブルック(英)と対戦の交渉が進められていたが、再試合条件、交渉条件でお互い同意できず交渉は決裂している。

ブランドン・リオスは2015年1月24日、米・コロラド州にあるブルーム・フィールドでマイク・アルバラードとのラーバーマッチを制している。リオスのファイト・スタイルは、打ち合いを好む突貫ファイターで多くのボクシング・ファンを魅了する。

最近、ファイター化してきているティモシー・ブラッドリーとの対戦が実現すればリオスのファイトスタイルはかみあい激闘は必至。2015年「Fight Of The Year」候補の試合となりそうだ。

(Via: ESPN Boxing