米・大手ボクシングプロモーターのトップランク CEOボブ・アラム氏によると、2015年9月中国マカオにあるザ・ベネチアン・マカオ、コタイ・アリーナでWBO・WBA世界フライ級王者ファン・フランシスコ・エストラーダとブライアン・ビロリアとの試合を計画していることを明らかにした。

ブライアン・ブロリアは次戦、2015年7月25日、米・カリフォルニア州グレンデールにあるシビック・オーディトリウムで、ダニー・フローレスとの試合が決定。トップランクは、ローマン・ゴンサレスとの試合をメキシコで計画。しかし、ゴンサレス陣営は、米国、HBO中継での開催を望んでいた。

Sponsor Link

ブライアン・ビロリアは2013年4月6日、中国マカオで、ファン・フランシスコ・エストラーダと対戦し、0-3の判定負けを喫しWBA・WBOの王座防衛に失敗、王座から陥落。その後、ブライアン・ビロリアはエストラーダとの再戦を強く望んでいた。

ブライアン・ビロリアは既に、7月25日のチューンナップ試合に向けて、トレーニングを開始している。トップランクは、メキシコでゴンサレスとの試合を考案したが、ゴンサレス陣営がHBOと契約していることで交渉が難航していた可能性が高い。

今回のアナウンスもボブ・アラム氏からによるものなので、話半分位に聞いておいたほうが良いだろう。

関連記事:ビロリア、ロマゴンと次戦対戦することに意欲的であることがわかった

(Via: boxingscene)