交渉関係者の話によると、2015年夏に実現されているWBC世界スーパーバンタム級王者レオ・サンタ・クルスと、アブネル・マレス(メキシコ)の試合が合意に達したことを米・ボクシングメディア、boxingsceneに報告している。

開催日は、2015年8月29日、米・カリフォルニア州ロサンゼルスにあるステイプルズ・センターで開催。試合は、アル・ヘイモンが陣頭指揮を執る「プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ」(PBC)で開催され、米ボクシング専門チャンネルESPNか、米地上波NBCでの中継が計画されている。

試合は、ノンタイトル・フェザー級で行われるとされている。レオ・サンタ・クルスは、フェザー級参戦を示唆。アブネル・マレスとの対戦を望んでいると話している。サンタ・クルスは、2015年5月2日ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナにて、ホセ・カエタノ(メキシコ)とフェザー級ノン・タイトル10回戦を行い、3-0の判定勝ちを収めている。

Sponsor Link

 
両雄の対決は、2013年に浮上していたが、アブネル・マレスがジョーニー・ゴンサレスに負けたことにより消滅した。2014年後半に、アル・ヘイモンが、レオ・サンタ・クルス、アブネル・マレスの対戦を計画し、マレスが復帰戦を順当にクリアしジョニー・ゴンサレスとのリマッチの話もあったが、ゴンサレスがゲーリー・ラッセルJr.と負けたことにより消滅。再度、レオ・サンタ・クルスとの対戦が浮上した。

レオ・サンタ・クルス、アブネル・マレスの対戦は、障害も無く問題なければ試合が行われることはほぼ確実と言っていい。 今回のソースの出処は関係者からのリーク情報だが、対戦が内定段階にあることは確かだろう。試合の正式アナウンスが待たれる。

関連記事:サンタ・クルス、マレス2015年夏ロサンゼルで実現か?!

(Via: boxingscene)