トップランク(米大手ボクシング・プロモーター)は、2015年6月27日米・カリフォルニア州ロサンゼルス近郊にあるスタブハブ・センターにて、WBOウェルター級ランキング1位のティモシー・ブラッドリーとWBA世界スーパーライト級王者ジェシー・バルガスの間でWBO世界ウェルター級王座決定戦を行うことを発表した。

同興行は、HBO(米・ケーブルTV局)で中継される。当初、ブラッドリー、バルガスの対戦は、キャッチウェイトで行われる予定だったが、空位のWBO世界ウェルター級の王座決定戦に格上げされた。同アンダーカードに、ブランドン・リオスの出場が予定されている。

Sponsor Link

WBOウェルター級王者は、2015年5月2日に前王者マニー・パッキャオに勝利したフロイド・メイウェザーJr.が保持していたが、現在はWBC/WBAスーパーのウェルター、スーパーウェルターのベルトのみを保持。WBOウェルター級は空位となっている。

フロイド・メイウェザーJr.は、ラストファイトが予定されている2015年9月までに全てのベルトを返上することを約束している。

ブラッドリーは、2014年12月13日ディエゴ・チャベス戦後、2015年初となる試合。2014年4月マニー・パッキャオにリマッチで敗戦後、再度ベルト奪取のチャンスが到来した。WBO(世界ボクシング機構)は、ブラッドリー、バルガスの勝者は、元オリンピアンの新鋭、WBOランキング4位のサダム・アリ(米)との対戦を義務付けている。

(Via: boxingscene