プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ(以下PBC)は、アミール・カーンとクリス・アルジェリが、現地時間2015年5月29日米ニューヨーク、ブルックリンにあるバークレイズ・センターで対戦することを発表した。試合は、SpikeTVで午後9時(ET)、午後6時(PT)から放送。チケットは、現地時間4月16日(木)より発売され、チケット価格は$250, $150, $75, $45となっている。

試合は、アル・ヘイモンがプロデュースするPBCで行われ、興行はディベラ・エンテーテイメントによって開催される。アミール・カーンは、ニューヨークで試合が決まったことに、2010年ポール・マリナッジに勝利したニューヨーク、バークレイズ・センターで、クリス・アルジェリと戦えることは嬉しいと述べている。クリス・アルジェリは、アミール・カーンはキャリアも豊富なチャンピオンだ。カーンとの試合は私が望んでいた試合、この試合がベストとの試合に結びつく試合になると信じている。と述べている。

Sponsor Link

当初、アミール・カーンは、IBF世界ウェルター級王者ケル・ブルックと対戦する話があったが、既にクリス・アルジェリとの交渉が進められていたアミール・カーン陣営は、エディ・ハーンからのオーファーを辞退。同時期にIBF(国際ボクシング連盟)は、次期ウェルター級挑戦者決定戦にティモシー・ブラッドリーと対戦するよう通達したがカーン陣営は辞退している。

こちらの記事で紹介したが、クリス・アルジェリは、エイドリアン・ブローナーとの対戦交渉の話もあったがアミール・カーンとの交渉が上手く纏まったようだ。こちらの記事で紹介したが、エイドリアン・ブローナーは次戦、ランセス・バルテレミーが候補して上がっている。

アミール・カーン次戦は、フロイド・メイウェザーJrの対戦候補として最も可能性が高かったが、マニー・パッキャオとの試合が決まったことにより、両ファイターと戦う機会を失った。メイウェザー戦を望むアミール・カーンだが、6月以降はラマダンに入ることから2015年9月に計画されているフロイド・メイウェザーJr.との対戦は難しそうだ。

ウェルター級ベストとの対戦を待ちわびるアミール・カーン。パッキャオ戦からの復帰戦となるクリス・アルジェリは、アミール・カーンに勝利しウェルター級トップ戦線に名乗りを上げることが狙い。両者スピードがあるボクサー、面白い試合となりそうだ。

(Via: boxingscene