WBC/WBA世界スーパーライト級王者ダニー・ガルシアが、エイドリアン・ブローナーとガルシアの故郷であるフィラデルフィアで対戦する準備が出来ていると述べていたことが明らかとなった。2015年4月11日、米ニューヨーク、ブルックリンにあるバークレイズセンターのリングサイドでガルシア、ピーターソンを観戦していたエイドリアン・ブローナーは試合後、ダニー・ガルシアへ2015年9月ラスベガスMGMグランドで挑戦したい意向を示した。

エイドリアン・ブローナーの要求に対し、ガルシアは次戦に、エイドリアン・ブローナーと戦う準備ができているが、次戦はフィラデルフィアを予定していると述べている。

4月11日に行われた試合のファイトマネーは、ダニー・ガルシアが$1.5M(約1億8000万)、ピーターソンが $1.2M(1億4500万)。アンディ・リーが$625K(約7500万)、クイリンが$500K(約6000万)。クイリンは体重超過した為罰金を支払うと思われる。

Sponsor Link

PBC視聴率は300万人

メディア・リサーチによると、4月11日にニューヨーク、ブルックリンにあるバークレイズ・センターでおこなわれた「プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ」(以下PBC)のNBCで放送された視聴率は、約307万人。

会場となったバークレイズ・センターは12,300人の観客動員数を記録。3月7日に行われたPBC初興行に近い視聴率を得た。次回、NBCで放送されるPBCは5月23日を予定。PBCは、4月24日にスパイクTVで放送される。

ダニー・ガルシアはウェルター級へ移行

ダニー・ガルシアは、ピーターソンとの試合後、次戦はウェルター級に移行することを表明。ガルシアは戦以降、スーパーライト級に留まるのあれば、WBC(世界ボクシング評議会)からの指令されているビクトル・ポストルとの指名戦を行う必要がある。

エイドリアン・ブローナーの他、元WBA世界ウェルター級王者マルコス・マイダナもダニー・ガルシアと対戦したい意向を示しており、ガルシアのウェルター級への移行を歓迎。激化するウェルター級戦線への参戦も良いが、エイドリアン・ブローナーとの試合が実現すれば面白い。

(Via: boxingscene