2015年4月6日〜2015年4月12日までの世界のボクシング、海外ニュース情報、気になるトピックをまとめました。今週は、ボリュームがあるので目次をつけたので気になる記事を御覧ください。

1. 今週の人気記事TOP5

・1位 クアドラス、井上尚弥と統一戦を希望 ロマゴンとの対戦はどうなるのか

・2位 メイウェザー、パッキャオ、アンダーカードにレオ・サンタ・クルスの出場が決定

・3位 リゴンドー、クイッグが6月20日イギリスで統一戦か?!

・4位 IBF世界王者アムナット、次戦ジョンリエル・カシメロと対戦することが決定

・5位 ブラッドリーIBF次期世界ウェルター級挑戦者決定戦でフランキー・ギャビンと対戦か?!

2. メイウェザー、パッキャオ PPVアンダーカード

メイウェザー・プロモーションズは、2015年5月2日に行われるフロイド・メイウェザーJr、マニー・パッキャオ「世紀の一戦」のアンダーカードに、WBC世界スーパーバンタム級王者レオ・サンタ・クルス(メキシコ)が出場することを公式に発表した。現時点で、対戦候補は未定。公式発表を受け、レオ・サンタ・クルスは、メキシコ休日に行われる全世界に注目される歴史的一戦のアンダーカードで試合が出来ることに興奮していると述べている。

「世紀の一戦」のPPV中継で放送されるアンダーカードがメイウェザー・プロモーションズ、トップランクによって1試合ずつ提供されることが決まっている。トップランクは、WBO世界フェザー級タイトルマッチ ワシル・ロマチェンコとWBOランキング1位のガマリエル・ロドリゲス(プエルトリコ)を提供することが決まっている。開催日も1ヶ月を切っていることから近日中に対戦相手のアナウンスがあるだろう。

記事:メイウェザー、パッキャオ、アンダーカードにレオ・サンタ・クルスの出場が決定

関連記事:現時点でのまとめ、メイウェザー、パッキャオ 2015年5月2日最新情報

3. メイウェザー、パッキャオ 公式チケットの販売が間もなく

現地時間、2015年5月2日米ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われるフロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオ「世紀の一戦」の公式チケットの販売について近く公式アナウンスされることが明らかとなった。

興行を主催するメイウェザー・プロモーションズCEOレナード・エラルベ氏は、現地時間4月8日(水)にMGMへ配達が完了したと延べた。チケットの販売が何時になるかは明言しなかったが、近く公式アナウンスがあると話している。

興行を共同開催するトップランクCEOボブ・アラム氏は、チケットの割り当てについて言及。ボブ・アラム氏は、現地時間8日(水)プロモーター、MGMへのチケット割り当てが完了していないと話し、通常チケット割り当てについては契約時に行われるが未だ行われていないと話している。

公式チケットの価格は、1500ドル(約18万円)から7500ドル(約90万円)。チケット内訳は以下のとおり。

チケット価格 チケット数
$10,000 1,100(*1)
$7,500 2,500
$5,000 2,500
$3,500 4,000
$2,500 2,500
$1,500 2,500
(*1)アリーナ・シートの公式チケット販売は無し。$7500席以降はアリーナ外の価格。

記事:チケット間もなくメイウェザー、パッキャオ 2015年5月2日最新情報

Sponsor Link

4. IBF世界王者アムナット、次戦ジョンリエル・カシメロと対戦することが決定

image source to:The Ring

image source to:The Ring

国際的なプロモーターで知られるサンプソン・リューコウィッツ氏によると、IBF世界フライ級王者アムナット・ルエンロン(タイ)がタイでIBFランキング1位指名挑戦者であるジョンリエル・カシメロ(フィリピン)を相手に4度目の防衛戦を行うことを発表した。同興行をプロモートするリューコウィッツ氏は、開催地は、アムナットのホームでタイで開催することで合意。現時点では、日程は未定となっている。

中国マカオで3度目の防衛戦をゾウ・シミン(中国)と対戦、自身の得意とする鉄壁のディフェンス、距離感を駆使しゾウ・シミンに判定勝利。元WBC世界ライト・フライ級王者であるジョンリエル・カシメロは、現在ランキング1位に君臨。2012年8月にWBC世界ライト・フライ級王者 ペドロ・ゲバラと対戦し判定勝利を収めている。

記事:IBF世界王者アムナット、次戦ジョンリエル・カシメロと対戦することが決定

5. ミゲール・コット次戦の正式アナウンスが間もなくされる

image source to:The Ring

image source to:The Ring

WBC世界ミドル級王者ミゲール・コットが、米ロサンゼルにあるワイルド・カード・ジムでトレーニングを開始。ミゲール・コット次戦は、2015年6月6日米・ニューヨーク、マディソン・スクウェア・ガーデン、HBO(米大手ボクシング中継局)で中継される予定だ。現時点で対戦相手は未定、関係者によると今週中にも発表されると報道されている。

コットは、ワイルド・カード・ジムで何時もと同じように、朝と正午にトレーニングを実施。関係者によると、体調も良く体も良くきれているようだ。コットのフィジカル・トレーナーは、ギャビン・マクミランが担当。マクミランは、ルスラン・プロボトニコフのフィジカル・トレーナーも兼務している。

記事:ミゲール・コット次戦の正式アナウンスが間もなくされる

6. 決定!ブルック、ギャビン、2015年夏にブランドン・リオスと対戦か?!

image source to:The Ring

image source to:The Ring

マッチルーム スポーツ(英国大手ボクシング・プロモーター)は、現地時間4月10日(金)英国ロンドンで記者会見を開き、IBF世界ウェルター級王者ケル・ブルックが、IBFランキング5位のフランキー・ギャビン(英国)を相手に2度目の防衛戦を行うことを正式に発表。試合は、2015年5月30日、英国ロンドンにあるO2アリーナで行われ、試合はSkySports(英国衛星放送事業者)がPPV(有料放送)放送する。

記事:

7. ブラッドリーIBF次期世界ウェルター級挑戦者決定戦でフランキー・ギャビンと対戦か?!

image source to:The Ring

image source to:The Ring

IBF(国際ボクシング連盟)は、次期IBF世界ウェルター級挑戦者決定戦にIBFランキング3位のティモシー・ブラッドリー(米)、ランキング5位のフランキー・ギャビン(英国)を考えていることが明らかとなった。フランキー・ギャビンをプロモートするエディ・ハーンは数日中にIBFへ回答をする必要があるという。

記事:ブラッドリーIBF次期世界ウェルター級挑戦者決定戦でフランキー・ギャビンと対戦か?!

8. リゴンドー、クイッグが6月20日イギリスで統一戦か?!

image source to:The Ring

image source to:The Ring

WBAスーパー/WBO世界スーパーバンタム級王者ギレルモ・リゴンドーのマネージャーを務めるゲイリー・ハイドによると、ギレルモ・リゴンドー、WBA世界スーパーバンタム級王者スコット・クイッグとの統一戦を、6月20日イギリス、マンチェスターで望んでいることを明らかにした。

スコット・クイッグをプロモートするエディ・ハーンは、IBF王者カール・フランプトン陣営へ巨額のオファーを掲示したがフランプトン陣営が拒絶。この報道を受けリゴンドー陣営は、$1.5M(約1億8000万円)でスコット・クイッグとの統一戦を承諾することができると述べている。

記事:リゴンドー、クイッグが6月20日イギリスで統一戦か?!

9. ゲーリー・ラッセルJr.次戦はカステジャノスとの指名試合か?!

image source to:The Ring

image source to:The Ring

WBC世界フェザー級王者ゲーリー・ラッセルJr.の次戦は、王者への指名挑戦権をもつランキング1位のロビンソン・カステジャノス(メキシコ)との指名試合が義務付けられている。カステジャノス陣営は、WBC(世界ボクシング評議会)からの交渉通達、正式なオーダーを待っている。

WBC会長ホセ・スライマンは、WBCの次期指名挑戦者決定戦をロッキー・フアレス、ロビンソン・カステジャノスとの対戦の勝者を承認。ジョニー・ゴンサレスを破りWBC世界フェザー級王者となったゲーリー・ラッセルJr.は、ロビンソン・カステジャノスとの対戦が義務付けられている。

記事:ゲーリー・ラッセルJr.次戦はカステジャノスとの指名試合か?!

10. 和氣慎吾、6月10日IBF世界挑戦者決定戦に出場、世界戦に結び付けることが出来るか

photo credit by:FIGHT CLUB

photo credit by:FIGHT CLUB

6日(月)OPBFスーパーバンタム級王者 和氣慎吾(古口)が6月10日、東京・後楽園ホールでIBF世界スーパーバンタム級次期挑戦者決定戦にて出場することを発表。対戦相手はIBFランキング3位マイク・タワッチャイ(タイ)。勝者が、IBF世界スーパーバンタム級王者カール・フランプトンへの挑戦権を得ることになる。

記事:和氣慎吾、6月10日IBF世界挑戦者決定戦に出場、世界戦に結び付けることが出来るか

11. クアドラス、井上尚弥と統一戦を希望 ロマゴンとの対戦はどうなるのか

photo credit by:The Boxing Tribune

photo credit by:The Boxing Tribune

WBC世界スーパーフライ級王者カルロス・クアドラス(帝拳・メキシコ)が次戦、WBO世界スーパーフライ級王者井上尚弥と統一戦を希望していることが明らかとなった。カルロス・クアドラスは、4月5日(日本時間)メキシコにて、WBCランキング1位のルイス・コンセプション(パナマ)を相手に3度目の防衛戦行い判定勝利している。

記事:クアドラス、井上尚弥と統一戦を希望 ロマゴンとの対戦はどうなるのか

12. カネロ、カークランドのアンダーカードにソト、ゴメスが正式に決定

image source to:The Ring

image source to:The Ring

2015年5月9日米テキサス州ヒューストンにあるミニッツメイド・パークで、WBC世界スーパーライト級6位の元世界王者ウンベルト・ソト(メキシコ)とフランキー・ゴメス(米)が対戦することが正式に決定した。興行のメイン・イベントは、サウル・カネロ・アルバレス、ジェームス・カークランド。ソト、ゴメスの試合はアンダーカードで行われHBO(米大手ボクシング中継局)で放送される。

ウンベルト・ソトは、2012年6月ルーカス・マティセに敗戦したが、その後は7連勝。直近では、2014年9月ジョン・モリナJr.に判定勝利している。ソトは、現在34歳、WBC6位、IBF5位、WBO7位と上位にランキングし、世界挑戦の機会を伺う。

記事:

13. 内山高志、ジョムトーンチケット販売が開始 購入はこちらから

image source to:The Ring

image source to:The Ring

チケットは現時点で既に、指定B, C, D席は完売となっている。チケットはこちらから購入可能となっている。チケットの価格は以下のとおり。

シート 価格
SRS席 50,000円
RS席 30,000円
指定A席 20,000円
指定B席(1) 15,000円
指定C席(1) 10,000円
指定D席(1) 6,000円
(1)売り切れ

記事:内山高志、ジョムトーンチケット販売が開始 購入はこちらから

14. 今週の主な試合

4月13日

開催地:東京 後楽園ホール

・OPBF東洋太平洋スーパーライト級タイトルマッチ 10回戦
小原桂太 vs. 岡崎裕也

・日本バンタム級タイトルマッチ 10回戦
益田健太郎 vs. 大森将平

4月16日

開催地:大阪 ボディメーカー・コロシアム

・WBC世界バンタム級タイトルマッチ 12回戦
山中慎介 vs. ディエゴ・サンティリャン

関連記事:チケット購入、山中慎介、ディエゴ・サンティリャン

4月18日

開催地:米カリフォルニア州スタブハブ・センター
放送:Showtime

・172ポンド契約ウェイト ノン・タイトル 12回戦 
フリオ・セサール・チャベスJr. vs. アンドレイ・フォンファラ

開催地:米テキサス州アーリントン
放送:HBO

・WBO世界スーパーライト級王座決定戦 12回戦
テレンス・クロフォード vs. トーマス・ドュロルメ

開催地:米ニューヨーク、ヴェローナ
放送:HBO

・ノン・タイトル スーパーライト級 12回戦
ルーカス・マティセ vs. ルスラン・プロボトニコフ

15. 今週のWOWOWエキサイトマッチ

4月12日 WOWOWライブ 無料 午後11時30から
パッキャオ vs メイウェザー 今世紀最大の一戦
6回級制覇の男 マニー・パッキャオ

WOWOWライブ 4/6(月)夜9時スタート
・スーパーライト級 10回戦
亀海喜寛 vs. アルフォンソ・ゴメス

・スーパーフライ級 10回戦
ローマン・ゴンサレス vs. バレンティン・レオン

・IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ 12回戦
ゾラニ・テテ vs. ポール・バトラー