2015年3月30日〜2015年4月5日までの世界のボクシング、海外ニュース情報、気になるトピックをまとめました。今週は、ボリュームがあるので目次をつけたので気になる記事を御覧ください。

1. PPV収益357億、チケット情報、メイウェザー、パッキャオ2015年5月2日最新情報

WSJによると、米国現地時間、2015年5月2日(日本時間5月3日)米ネバタ州ラスベガスにあるMGMグランド・ガーデン・アリーナでおこなわれるフロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオの世紀の一戦のPPV(有料放送)価格がHD放送が$99(約10,800円)、標準画質(SD放送)が$89(約10,600円)になる見込みだと報じている。

現在、Showtime、HBOが米最大手ケーブル事業者であるコムキャスト、タイム・ワーナー・ケーブル、米大手衛星放送事業者2000万人のユーザー契約を持つディレクTVと交渉中で数日中に最終決定されると見られている。

記事:PPV357億、チケット情報、メイウェザー、パッキャオ2015年5月2日最新情報

2. HBO特番、メイウェザー、パッキャオ2015年5月2日最新情報

HBO Sports(米大手ボクシング中継局)は、米国現地時間30日(火)フロイド・メイウェザーJr、マニー・パッキャオのドキュメンタリー「Mayweather-Pacquiao: At Last」を放送することを発表。2回に渡り放送され第1回目の放送は、米国現地時間、4月18日(土曜日)午後11時45分(ET/PT)から放送される。同番組前に同日行われるルーカス・マティセvs.ルスラン・プロボトニコフの試合が放送される。

HBOで放送される特集は、マニー・パッキャオの6年間の試合と、最大の難関に向かっていく準備をするチーム・パッキャオにフォーカスを当て1時間のドキュメンタリーを放送。また、HBOは第2回目のスペシャル番組を4月26日に考えているという。放送時間は以下のとおり。

・HBO 4/19 ( 11:45 a.m )
・HBO 4/20 ( 2:30 p.m, 2:15 a.m )
・HBO 4/22 ( 1:30 p.m, 11:50 p.m )
・HBO 4/23 ( 11:00 a.m, 2:35 a.m )
・HBO 4/25 ( 9:15 a.m)
・HBO 4/29 ( 11:00 a.m, 4:30 p.m)

記事:HBO特番、メイウェザー、パッキャオ2015年5月2日最新情報

Sponsor Link

3. ロマゴン、アムナット、エストラーダと2015年統一戦をする意向を示した!

photo credit by:boxingscene

photo credit by:boxingscene

WBC世界フライ級王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)が、2015年フライ級統一王者になることを目標に上げていることが明らかとなった。現地時間2015年4月1日、2015年5月16日米カリフォルニア州イングルウッドにあるフォーラムで行われる2度目の防衛戦の記者会見後、ロサンゼルスにあるパーム・レストランの記者からのインタビューで、今後のファイト・プランについて、WBCランキング3位ブライアン・ビロリア、IBF王者アムナット・ルエンロエン(タイ)を上げ、フライ級統一王者になることを明言した。

記事:ロマゴン、アムナット、エストラーダと2015年統一戦をする意向を示した!

4. ロマゴン、HBOと4試合を契約、次戦はゴロフキンと共演

photo credit by:boxingscene

photo credit by:boxingscene

WBC世界フライ級王者ローマン・ゴンサレスが、HBO(米大手ボクシング・ケーブルTV局)と4試合を放送することを契約していたことが明らかとなった。ローマン・ゴンサレス次戦は、5月16日米カリフォルニア州イングルウッド「The Forum」で行われるゲンナディ・ゴロフキン、ウィリー・モンローのアンダーカードに出場。エドガル・ソーサ(メキシコ)を相手に2度目の防衛戦を行う。試合は、HBOで中継され全米に放送される。

ローマン・ゴンサレスは、ゴロフキンと共に、米カリフォルニアにあるビッグベアー・レイクでトレーニング・キャンプをする予定だという。ゴンサレスは、大きな試合に出場することは自身のモチベーションになる。この試合のミッションは、インパクトのある試合をすることだと述べている。

記事:ロマゴン、HBOと4試合を契約、次戦はゴロフキンと共演

5. WOWOWオンデマンド放送決定、粟生隆寛、ベルトラン、チケット販売が開始

IMG_3089.JPG

米国現地時間、2015年5月1日米ネバタ州ラスベガスにあるコスモポリタン チェルシー・ボールルームにて行われるWBOランキング1位粟生隆寛、WBOランキグ5位レイ・ベルトランで、空位となるWBO世界ライト級王座決定戦がWOWOW メンバーズ・オンデマンドでライブ配信されることが決定した。

WBO世界ライト級王者テレンス・クロフォードがスーパーライト級へ階級を変更し王座を返上。空位となるライト級王座決定戦が、粟生隆寛、レイ・ベルトランで争われることとなった。当初、ファン・ディアスとの王座決定戦が計画されていたが、ファン・ディアスが練習中に負傷、怪我は外科手術が必要なほど深刻な状態。ディアスは長期離脱を余儀なくされ、レイ・ベルトランが浮上した。

興行は、トップランクで開催され「truTV」で放送。トップランクは「truTV」と提携し金曜の夜のゴールデン・タイムにボクシング新TVシリーズを提供。5月1日は初日の興行となる。チケットは既に販売がスタート。価格は、$50, $75, $85, $100(*税金+サービス料金が掛かる)。 チケットは、コスモポリタン コンシェルジュ・デスク、ticketmasterで購入することが可能だ。

関連記事:チケット販売開始、粟生隆寛、ベルトラン2015年5月1日

6. ジョニゴン、再起を決意

image source toThe Ring TV

image source toThe Ring TV

2015年3月28日、米ネタバ州ラスベガスにあるパームス カジノ・リゾートで行われたWBC世界フェザー級タイトルマッチでゲーリー・ラッセルJr.(米)との防衛戦に失敗したジョニー・ゴンサレスがスーパーフェザー級を視野にいれ、カムバックを決意していることが分かった。ボクシング・ファンの間でもジョニー・ゴンサレスにとって、ラッセルJr.は相性が悪いのではと囁かれていた。ラッセルJr.は序盤から自身のスピードを活かしたボクシングを展開、ゴンサレスの良さをかき消し完勝。

ゴンサレスは、ESPNのインタビューに、ラッセルJrとの戦いを分析し敗因を分析する必要がある。私のファンは私が敗戦から強くなることを知っている。私は、必ず強くなって戻ってくるとカムバックすると述べている。

ジョニゴンに勝利したラッセルJr.は、アブネル・マレスとの対戦が濃厚。34歳を迎えたジョニゴンは、フェザー級からスーパーフェザー級を視野に入れ再起するのか今後のファイト・プランにも注目が集まる。

7. 正式発表 オマール・フィゲロア5月9日リッキー・バーンズと対戦

image source to:The Ring

image source to:The Ring

元ライト級王者オマール・フィゲロアが、5月9日米テキサス州イダルゴにあるファーム・アリーナでリッキー・バーンズと対戦することが決定。現地時間4月1日(水)に記者会見が予定されている。同興行は、アル・ヘイモンの「プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ」(以下PBC)で開催され、5月9日午後3時(ET時間)から米3大ネットワークの1つCBSで米国地上波で放送される。

コメンテーターは、ケビン・ハーラン、ポール・マリナッジ、名トレーナー バージル・ハンターが担当。マリナッジは、Showtime(米ボクシング中継局)のアナリストとしても活躍。バージル・ハンターは、アミール・カーン、アンドレ・ウォードのトレーナーとして有名だ。

記事:正式発表 オマール・フィゲロア5月9日リッキー・バーンズと対戦

8. カーン、次戦5月30日クリス・アルジェリが対戦候補として浮上

photo credit by:ESPN Boxing

photo credit by:ESPN Boxing

元WBO世界スーパーライト級王者アミール・カーンが、次戦の対戦候補として元WBO世界スーパーライト級王者クリス・アルジェリを公表。次戦はウェルター級(147lbs)開催日時は、5月23日、5月30日で検討され開催場所、中継局などは決まっていない。アミール・カーンは、2015年6月16日イギリス、ウェンブリー・スタジアムでIBF世界王者ケル・ブルックと対戦する計画があった。

アミール・カーンは、次戦6月16日ケル・ブルックとの対戦計画があるが、今回は実現するか不透明性が高い。ケル・ブルックをプロモートするエディ・ハーンは、ブルックの次戦にカーンを考え対戦日時については5月30日にシフトすることも可能。ブルックは、試合を消化することを優先しカーンを待つこと無いと述べている。

クリス・アルジェリは、アミール・カーンとの対戦したい意向を示しビッグファイトになると述べている。次戦、クロフォードとの対戦計画があったが、アルジェリが多額のファイト・マネーを要求したことで消滅。アルジェリは、カーンの他エイドリアン・ブローナーも対戦候補に浮上している。

記事:カーン、次戦5月30日クリス・アルジェリが対戦候補として浮上

9. 続報!カーン次戦は5月30日クリス・アルジェリが濃厚

photo credit by:ESPN Boxing

photo credit by:ESPN Boxing

アミール・カーンは、2015年6月13日に計画されていたIBF世界ウェルター級王者ケル・ブルックとの試合も辞退。ケル・ブルックをプロモートするエディ・ハーンは、試合日程を6月13日ではなく5月30日すると提案したがカーンは辞退した。カーンがIBF指名挑戦者決定戦を辞退したことにより、IBF指名挑戦者決定戦はティモシー・ブラッドリー、ランキング5位のフランキー・ギャビン(英国)が候補となる。

記事: 続報!カーン次戦は5月30日クリス・アルジェリが濃厚

10. ミゲール・コット次戦は6月6日セバスチャン・ヘイランドと対戦か?!

image source to:The Ring

image source to:The Ring

WBC世界ミドル級王者ミゲール・コットの、次戦の対戦候補にWBCランキング1位のセバスチャン・ヘイランド(アルゼンチン)が浮上していることが、ミゲール・コットのアドバイザーを務めるギャビー・ペニャガリカーノ氏より分かった。

ギャビー・ペニャガリカーノ氏は、ミゲール・コットの初防衛戦の日程は、2015年6月6日ニューヨーク・マディソン・スクウェア・ガーデンで計画していると述べている。関係者によると、セバスチャン・ヘイランドの試合をHBOで放送するには、2015年秋にサウル・カネロ・アルバレスとの対戦に合意することが前提条件にあるという。

記事:ミゲール・コット次戦は6月6日セバスチャン・ヘイランドと対戦か?!

11. WBC世界ミドル級王者ミゲール・コット、次戦の対戦相手にダニエル・ギールが浮上

image source to:The Ring

image source to:The Ring

WBC世界ミドル級王者ミゲール・コット、次戦の日程は2015年6月6日とアナウンスがあり、間もなくトレーニング・キャンプ入りだが、未だに対戦相手は未定。現在対戦候補として3人、コーネリアス・バンドレイジ、WBCランキング1位セバスチャン・ヘイランド(アルゼンチン)、WBCランキング6位ダニエル・ギールあがっている。

現在、コーネリアス・バンドレイジは、2015年6月にティモシー・ブラッドリーの復帰戦の対戦候補として上がっている。Cotto Promotion CEOは、コットの次戦の対戦候補については現在交渉中ではあるが、有力候補については明言しないと述べている。

セバスチャン・ヘイランドはコットのアドバイザーであるギャビー・ペニャガリカーノ氏が務めていることから対戦の角度は高いといえる。次戦は6月6日、トレーニング・キャンプ入りすることから次戦の日程も数日中に発表されるのではと考えている。

記事:WBC世界ミドル級王者ミゲール・コット、次戦の対戦相手にダニエル・ギールが浮上

12. アンドレ・ウォード復帰戦

photo by Andre Ward Instagram Account

photo by Andre Ward Instagram Account

WBA世界スーパーミドル級王者アンドレ・ウォードが、自身のソーシャル・メディア(Twitter)を介し、2015年6月20日米カリフォルニア州オークランドにあるオラクル・アリーナで復帰することを発表。復帰戦は、アンドレ・ウォードの故郷であるカリフォルニア州で行われる。現時点では、対戦相手、TV中継局に関しては決まっていない。

アンドレ・ウォードは、グーゼン・プロモーションと契約期間の問題で法廷闘争、長期離脱を余儀なくされていたが、2015年1月9日グーゼン・プロモーションズとプロモーション契約を解消することに合意。同時にJay−Z率いるロック・ネイション・スポーツと電撃契約を果たした。ロック・ネイション・スポーツ スポークスマン ロン・バーコウイッツ氏によると、対戦相手、TV中継局は間もなくアナウンスすると述べている。

1年半以上を経て、神の子ウォードがリングへ復帰することが確定。現スーパーミドル級は、カール・フロッチ、ジェームズ・デゲール、アンドレ・ディレル、ジョージ・グローブス強豪が揃い、チャベスJr.もスーパーミドル級へ参戦を表明。ミドル級最強王者ゲンナディ・ゴロフキンは、スーパーウェルターからスーパーミドル級まで視野を入れていることから、2015年〜2016年にかけアンドレ・ウォードとのスーパーマッチも考えられる。2015年スーパーミドル級戦線がアンドレ・ウォードの復帰で盛り上がりそうだ。

13. 今週TOP5記事ランキング

1. ロマゴン、HBOと4試合を契約、次戦はゴロフキンと共演

2. 現地放送、メイウェザー、パッキャオ 2015年5月2日最新情報

3. HBO特番、メイウェザー、パッキャオ2015年5月2日最新情報

4. カーン、次戦5月30日クリス・アルジェリが対戦候補として浮上

5. ミゲール・コット次戦は6月6日セバスチャン・ヘイランドと対戦か?!

14. 今週の主な試合

4/11

pbcnbc_1000

開催地:米ニューヨーク、ブルックリン、バークレイズ・センター
放送:NBC

・ノンタイトル 143lbsキャッチウェイト 12回戦
ダニー・ガルシア vs. レイモント・ピーターソン

・WBO世界ミドル級タイトルマッチ 12回戦
アンディ・リー vs. ピーター・クィリン

・ウェルター級 10回戦
フェリックス・ディアス vs. ガブリエル・ブラセロ

・ウェルター級 10回戦
ビクトル・ポストル vs. ジェイク・ギウリセオ

関連記事:WBCから、ガルシアはポストル、マティセとの指名試合が承認された

開催地:プエルトリコ

・WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 12回戦
オルランド・サリド vs. ローマン・マルチネス

筆者も加入している「 WOWOWエキサイトマッチ 」では、フロイド・メイウェザーJr、マニー・パッキャオ、の試合をはじめ主要4団体のタイトルマッチを含め世界のボクシングを提供してます。世界のボクシングに興味がある方は、以下のリンクから是非登録してください。

15. 今週のWOWOWエキサイトマッチ

WOWOWライブ 4/6(月)夜9時スタート

・WBA/WBO/IBF世界L・ヘビー級タイトルマッチ 12回戦
セルゲイ・コバレフ vs. ジャン・パスカル

・ウェルター級 10回戦
ショーン・ポーター vs. エリック・ボネ

・WBA暫定世界ウェルター級タイトルマッチ
アンドレ・ベルト vs. ホセシト・ロペス

WOWOWライブ 4/6(月)夜11時スタート

・パッキャオ&メイウェザー グレイテストマッチ!
第一夜 マニー・パッキャオvsオスカー・デラ・ホーヤ

関連記事:WOWOW、メイウェザー、パッキャオ2015年5月2日生放送が決定!
WOWOW