元WBO世界スーパーライト級王者アミール・カーンが、次戦の対戦候補として元WBO世界スーパーライト級王者クリス・アルジェリを公表。次戦はウェルター級(147lbs)開催日時は、5月23日、5月30日で検討され開催場所、中継局などは決まっていない。アミール・カーンは、2015年6月16日イギリス、ウェンブリー・スタジアムでIBF世界王者ケル・ブルックと対戦する計画があった。

アミール・カーンは、次戦6月16日ケル・ブルックとの対戦計画があるが、今回は実現するか不透明性が高い。ケル・ブルックをプロモートするエディ・ハーンは、ブルックの次戦にカーンを考え対戦日時については5月30日にシフトすることも可能。ブルックは、試合を消化することを優先しカーンを待つこと無いと述べている。

クリス・アルジェリは、アミール・カーンとの対戦したい意向を示しビッグファイトになると述べている。次戦、クロフォードとの対戦計画があったが、アルジェリが多額のファイト・マネーを要求したことで消滅。アルジェリは、カーンの他エイドリアン・ブローナーも対戦候補に浮上している。

Sponsor Link

アミール・カーン次戦の対戦候補は流動的となりそうだ。現段階で考えられる対戦候補は、クリス・アルジェリ、ケル・ブルック。カーンは6月18日からラマダンに入ることから、次戦は5月中になることは確実。ケル・ブルックは、マルケス、マイダナ、ブランドン・リオスが次戦の対戦候補に上がっている。

クリス・アルジェリのプロモーター ディ・ガーディア氏は、アルジェリの次戦は5月30日を計画、アミール・カーンと交渉中のことを認めた。また、6月20日エイドリアン・ブローナーとの対戦する可能性もあると述べている。

カーンはアル・ヘイモンと契約していることからクリス・アルジェリ戦が実現すれば、今後2015年後半も面白い試合が実現するだろう。新しい進捗があれば続報で伝えます。

関連記事:https://in44y.com/boxing/boxingnews/5308/

(Via: boxingscene