2015年3月23日〜2015年3月29日までの世界のボクシング、海外ニュース情報、気になるトピックをまとめました。今週は、ボリュームがあるので目次をつけたので気になる記事を御覧ください。

メイウェザー、パッキャオ放映権

2015年5月2日、米ネバタ州ラスベガスで行われるフロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオの世紀の一戦の興行収益が600億円に到達することが確実視されていることが分かった。

トップランクCEOボブ・アラム氏は、ゲート収益のみで$74M(日本円で約89億円)の収入が見込まれるとESPN.comに述べた。過去最高のゲート収益を記録したメイウェザー、カネロの$20M(日本円で約23億円)を遥かに凌ぐ3倍以上の収益が見込まれる。

放映権料も各国で争われている。3月24日イギリスではSkySports、BoxNationの間で放映権が争われ、SkySportsが放映権を獲得。パッキャオの母国フィリピンでは、ソーラー・スポーツ者が$10M(約11億円)で放映権を獲得。メキシコでは、Azteca、Televisaが2.3M(2.8億円)で放映権を獲得し、両TV局が同時に放送することが決まっている。

関連記事:500億円、メイウェザー、パッキャオ2015年5月2日最新情報

メイウェザー、パッキャオWOWOWで放送が決定

株式会社 WOWOW(有料衛星放送局)は、26日(木)米国現地時間2015年5月2日、米ネタバ州ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われる今世紀最大のボクシング・イベント、フロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオの試合を現地から生中継することを発表した。

試合は、日本時間、2015年5月3日(日)午前10:00からWOWOWプライムにて現地より生中継される。今回は、現地ラスベガス、東京の2拠点で実況・解説が行われる。ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナの現地実況に高柳謙一氏、現地解説に西岡利晃氏。東京実況に赤平大氏、解説にジョー・小泉氏、浜田剛史氏、番組進行は山藤美智氏が担当。同番組では、3月28日よりメイウェザー、パッキャオの特集番組が放送される。

記事:WOWOW、メイウェザー、パッキャオ2015年5月2日生放送が決定!

MGM独占放送!メイウェザー、パッキャオ 2015年5月2日最新情報

米国現地時間、2015年5月2日米ネバタ州ラスベガスにあるMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われるフロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオの世紀の一戦が、現地ラスベガスでMGMリゾーツが独占放送契約を結んでいたことが明らかとなった。

MGMリゾーツは、現地ラスベガスで独占放送契約が結び、ライバルである他のホテルをブロック。試合が行われる現地時間5月2日は、MGMリゾーツ以外のホテル、カジノでは、フロイド・メイウェザーJr、マニー・パッキャオの放送を観ることが出来ない。

記事:MGM独占放送!メイウェザー、パッキャオ 2015年5月2日最新情報

Showtime特集、メイウェザー、パッキャオ2015年5月2日最新情報

Showtime Sports(米大手ケーブルTV局)は、米国現地時間27日(金)フロイド・メイウェザーJr、マニー・パッキャオのドキュメンタリー「 INSIDE Mayweather vs Pacquiao 」を放送することを発表。ドキュメンタリーは4話構成となり、第1話は米国現地時間、4月18日(土曜日)に放送される。同日は、ロサンゼルス、スタブハブ・センターでフリオ・セサール・チャベスJr.、アンドレイド・フォンファラが対戦、Showtime Champion Boxingで放送されることが決まっている。

記事:Showtime特集、メイウェザー、パッキャオ2015年5月2日最新情報

ラスベガス、5月2日メイウェザー、パッキャオ戦前の興行

米国現地時間、2015年5月2日ネバタ州ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われるフロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオの「世紀の一戦」前にラスベガスで4月30日、5月1日に世界タイトルマッチを含むボクシング興行が開催されることが明らかとなった。

4月30日、ラスベガスにあるパームス・カジノ・リゾートでIBF世界ライト級王者ミッキー・ベイが同級ランキング1位のデニス・シャフィコフ(ロシア)を相手に初防衛戦を行うことが決定。5月1日には、ラスベガスにあるコスモポリタン チェルシーボール・ルームにて、WBOランキング1位粟生隆寛(帝拳)、WBOランキング5位レイ・ベルトラン(レイ・ベルトラン)がWBOライト級王座決定戦を行う。

記事:ラスベガス、5月2日メイウェザー、パッキャオ戦前の興行

Sponsor Link

フランプトン、クイッグ2015年夏頃を目処に統一戦

image source to:The Ring Magazine

image source to:The Ring Magazine

WBA世界スーパーバンタム級レギュラー王者スコット・クイッグのトレーナー、ジョー・ギャラガー氏は、同級IBF世界王者カール・フランプトンとの統一戦を2015年5月か6月に望んでいることを明らかにした。ギャラガー氏は、スコット・クイッグのトレーニング・キャンプを開始前に、次戦の対戦相手を把握しておきたいとし、カール・フランプトン陣営からの回答を2週間待つつもりだという。

スコット・クイッグのプロモーターである、マッチルーム プロモーター エディ・ハーンは、既にカール・フランプトンとの統一戦を夏頃を目処に交渉を進めている。エディ・ハーンは、カール・フランプトン陣営、TV局との調整を含めると2週間が現時的に必要な期間だろうと述べている。

記事:フランプトン、クイッグ2015年夏頃を目処に統一戦

4/18 クロフォード、デュロルメのアンダーカード

photo credit by:crunchsports.com

photo credit by:crunchsports.com

トップランク(米ボクシング・プロモーター)マッチメーカーのブラッド・グッドマンは、2015年4月18日米テキサス州アーリントンで、WBOスーパーフェーザ級ランキング3位ディエゴ・マグダレノ(米国)と、ルイス・ソリス(メキシコ)の10回戦を行うことをESPN.comに話していることが分かった。同公共のメインカードでWBOスーパーライト級王座決定戦テレンス・クロフォード、トーマス・デュロルメが決定していることから、アンダーカードで組まれることになりそうだ。

グッドマンは、マグダレノがソリス戦をクリアすれば次戦はタイトルマッチになるだろうと述べている。こちらの記事で紹介したとおり、放送は米大手ケーブルTV局HBOが放送、同日ニューヨーク州ヴェローナにあるターニング・ストーン・リゾート&カジノでおこなわれるルーカス・マティセ、ルスラン・プロボトニコフの一戦もHBOのプログラムで放送されることが決まっている。

決定!粟生隆寛、ベルトランと5月1日WBOライト級王座決定戦が開催

image source to:The Ring Magazine

image source to:The Ring Magazine

トップランク(米ボクシング・プロモーター)マッチメーカー ブラッド・グッドマンは、米国現地時間2015年5月1日、米ネバタ州ラスベガスにあるコスモポリタン・チェルシー・ボールルームにて、WBOランキング1位粟生隆寛(帝拳)、WBOランキング5位レイ・ベルトラン(メキシコ)が空位となるWBO世界ライト級王座決定戦を開催することを「RingTV.com」に話していることが分かった。

記事:決定!粟生隆寛、ベルトランと5月1日WBOライト級王座決定戦が開催

GBPがジョニゴンに対し1億円の損害賠償を求めたことが明らかとなった

image source toThe Ring TV

image source toThe Ring TV

米ボクシングプロモーター大手、ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ(以下GBP)は、ジョニー・ゴンサレスとジョニー・ゴンサレスをプロモートするメキシコのプロモーターに対し訴訟を起こしたことが明らかとなった。GBP スティーブン・フリードマンは、2013年12月にジョニー・ゴンサレスと2年間に4試合することで合意していると延べ、米国現地時間3月28日に行われるゲイリー・ランセルJr.との試合は契約違反。ジョニー・ゴンサレスをプロモートする権利はGBPにあると主張。

記事:GBPがジョニゴンに対し1億円の損害賠償を求めたことが明らかとなった

セルゲイ・コバレフ次戦は6月か7月ナジブ・モハメディとの指名戦

photo credit by:The Sweet Science

photo credit by:The Sweet Science

世界L・ヘビー級3団体統一王者セルゲイ・コバレフをプロモートするメイン・イベンツCEO キャシー・デュバ氏は、米ボクシング中継局大手HBO Sportsと再契約することを表明。セルゲイ・コバレフは、現地時間2015年3月14日ジャン・パスカル戦後にHBOとの契約は期限が切れた。キャシー・デュバ氏は、今後も継続しHBOとビジネスしていく方針を示しておりHBOと新たな契約を結ぶと述べている。

記事:セルゲイ・コバレフ次戦は6月か7月ナジブ・モハメディとの指名戦

ウォータース 6月に復帰か

image source to:The Ring TV

image source to:The Ring TV

WBAスーパー世界フェザー級王者ニコラス・ウォータース(ジャマイカ)の次戦が2015年6月に計画されていることがウォータースの関係者から明らかとなった。ウォータースは、2015年3月21日ガマリエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する予定だったが、ウォータースがインフルエンザになったことにより試合が延期を余儀なくされた。

ウォータースをプロモートするトップランクは、6月中に試合を計画。トップランクが試合を提供するHBOは、6月13日と、6月27日を考えているという。同日、ニューヨーク、マディソン・スクウェア・ガーデンにて、ティモシー・ブラッドリーの復帰戦、ライト級トップコンテンダー、フェリックス・ベルデホ(プエルトリコ)と、イワン・レドカフの一戦が計画れ、ウォータースの試合のアンダーカードに組み込まれることが濃厚。

ティモシー・ブラッドリーは、コーネリアス・バンドレイジが候補として上がっているが、バンドレイジは、コットとの対戦候補にも浮上していることから現時点では不透間が強い。

5/23 PBC IBF世界スーパーミドル級王座決定戦

米国現地時間2015年5月23日、米マサチューセッツ州ボストンにあるボストン大学構内になるアガニス・アリーナにて、IBF世界スーパーミドル級ランキング1位ジェームス・デゲール(英国)と同級ランキング2位アンドレ・ディレル(米)で空位となっているIBF世界スーパーミドル級王座決定戦が行われることが決定した。

同興行は、アル・ヘイモンが仕掛ける「プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ」で行われ米国地上波NBCで放送される。興行はウォーリアーズ・ボクシング・プロモーションズが開催。IBFは、前王者カール・フロッチとジェームス・デゲールとの指名試合を指令したが、カール・フロッチがトレーニング中に負傷。長期離脱することを余儀なくされカール・フロッチはベルトを返上した。

カール・フロッチは、チャベスJr.とのビッグマッチを望んでいたが負傷により延期。しかし、チャベスJrもフロッチとの対戦を望んでおり、2015年夏頃に実現する計画があるという。

三浦隆司、村田涼太、チケット発売が開始!

photo credit by:The Ring Magazine

photo credit by:The Ring Magazine

2015年5月1日、東京大田区総合体育館で行われるWBC世界スーパーフェザー級王者三浦隆司、WBCランキング8位ビリー・デイブ(豪州)のチケット販売が開始された。同興行では、村田諒太がWBOランキング15位のダグラス・ダミアオ・アタイデ(ブラジル)と対戦。現在対戦相手は未定だが、八重樫東がスーパーフライ級で再起戦が予定されている。

記事:三浦隆司、村田涼太、チケット発売が開始!

今週の主な試合

4/4

開催地:カナダ、ケベック・シティ
放送:CBS「PBC」

・WBC世界L・ヘビー級タイトルマッチ12回戦
アドニス・スティーブンソン vs. サキオ・ビカ

・L・ヘビー級 10回戦
アーチュロ・ベテルビブ vs. ガブリエル・キャンピーリョ

今週のWOWOWエキサイトマッチ

WOWOWライブ 3/30(月)夜9時スタート

・IBF世界フライ級タイトルマッチ
アムナット・ルエンロエン vs. ゾウ・シミン

・IBF世界スーパー・ライト級挑戦者決定戦
ヤン・イク vs. パトムスック・パトムポトン

筆者も加入している「 WOWOWエキサイトマッチ 」では、フロイド・メイウェザーJr、マニー・パッキャオ、の試合をはじめ主要4団体のタイトルマッチを含め世界のボクシングを提供してます。世界のボクシングに興味がある方は、以下のリンクから是非登録してください。

WOWOW