2015年3月2日〜2015年3月8日までの世界のボクシング、海外ニュース情報、気になるトピックをまとめました。今週は、ボリュームがあるので目次をつけたので気になる記事を御覧ください。

3月11日メイウェザー、パッキャオ公式記者会見

米国現地時間、3月2日(月)、2015年5月2日米ネバタ州ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われる今世紀最大のボクシングイベント、フロイド・メイウェザーJr、マニー・パッキャオ戦の、第一回目となるプレス・カンファレンスが3月11日、米ロサンゼルで開催されることが決まった。両雄が対面するのは1月27日米マイアミで、NBA観戦で偶然対面した以来となる。

2015年3月11日ロサンゼルスでメイウェザー、マニー・パッキャオのメディア向けのカンファレンスが開催される。プレス・カンファレンスに参加するには、メディア向けの申請が必要で承認されている関係以外の立ち入りを認められておらず一般のファンは入場は出来ない。尚、プレス・カンファレンスの会場は決まっていない。

同興行のプロモーション・ツアーは開催されず、2つのプレス・カンファレンスが予定されている。3月11日のプレス・カンファレンスはその1つ、最終のプレス・カンファレンスは米ネバタ州ラスベガスMGMグランドで行われることが決定している。

関連記事:・現時点でのまとめ、メイウェザー、パッキャオ 2015年5月2日最新情報

Sponsor Link

アル・ヘイモン政権、サーマン、ゲレロ、PBC注目の興行がスタートする

pbcnbc_1000

米国現地時間、2015年3月7日ネバタ州ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで遂に今世界のボクシング界で最も持ち、今後の中心人物になるであろうアル・ヘイモンが仕掛ける「プレミアム・ボクシング・チャンプオンズ」(以下PBC)の初興行がスタート。

記事:アル・ヘイモン政権、サーマン、ゲレロ、PBC注目の興行がスタートする

ブルック、カーンその後はウェルター級4団体統一戦か?!

photo credit by:ESPN Boxing

photo credit by:ESPN Boxing

Matchroomスポーツ エディ・ハーンは、プロモートするIBF世界ウェルター級王者ケル・ブルック、アミール・カーンの対戦実現に向けて交渉を開始、ブルックは4団体ウェルター級統一戦のプランがあることを明らかにした。アミール・カーンは、フロイド・メイウェザーJr.の次戦の最有力候補だったが、マニー・パッキャオとの世紀の一戦が正式に決まり、カーンが望んでいたフロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオとのビッグ・ファイトが流れた。

ケル・ブルック次戦は、3月28日故郷イギリス、シェフィールドにあるモーター・ポイント・アリーナでIBFランキング2位のイヌオット・ダン・イオンと初防衛戦が行われることが決まっている。アミール・カーンとのビッグファイト実現には、イヌオット・ダン・イオンに勝利することが条件となる。

アミール・カーンは、今週にも次戦について発表するとSNSを通じて述べている。

記事:ブルック、カーンその後はウェルター級4団体統一戦か?!

フランプトン、クイッグ統一戦交渉が開始

photo credit by:Sky Sports

photo credit by:Sky Sports

強豪ひしめくスーパーバンタム級の王座統一戦の期待がかかる、IBF王者カール・フランプトン、WBA正規王者スコット・クイッグの対戦に向けての交渉がフランプトンのプロモーター、サイクロン・プロモーションズ、クイッグのプロモーター、マッチルーム プロモーター、エディー・ハーンとの間で開始。エディ・ハーンは、英国軽量級でも知名度が高くファンが求めている試合、この対戦が行われると確信していると述べ、対戦実現に向けての意欲を示した。

記事:フランプトン、クイッグ統一戦交渉が開始

カネロ、カークランド、観客動員数更新となるか?!

photo credit by:badlefthook

photo credit by:badlefthook

ゴールデンボーイ・プロモーションズ(以下GBP) CEO オスカー・デ・ラ・ホーヤは、2015年5月9日米テキサス州ヒューストンにあるミニッツメイド・パークで開催されるサウル・カネロ・アルバレス、ジェームズ・カークランド観戦チケットが今日(米国現地時間4日)販売が開始され、既に15,000チケットが販売されたことを明かした。

記事:カネロ、カークランド、観客動員数更新となるか?!

10億円のオファーを断ったコット、RNSと正式に契約次戦の対戦相手は?!

image source to:The Ring

image source to:The Ring

米国現地時間2015年3月5日、WBC世界ミドル級王者ミゲール・コットが、米HIPHOP界の巨匠Jay-Z率いる新鋭ロック・ネイション・スポーツ(以下RNS)と複数年契約を結んだことをESPN.comで発表。RNSは2人目の大型ボクサーとの契約に成功。RNSは1月に元WBAスーパー世界ミドル級王者 アンドレ・ウォードと契約を交わしている。ESPN.comのインタビューでコットは6月にリングへ戻ると述べている。コットは、2015年5月2日にサウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)との対戦に向けGBPと交渉したが、ファイト・マネーで折り合いが付かず交渉が決裂。次戦の対戦相手に注目が集まっていた。

記事:10億円のオファーを断ったコット、RNSと正式に契約次戦の対戦相手は?!

正式決定 テレンス・クロフォード、トーマス・デュロルメ4月18日

image source to:Ring TV

image source to:Ring TV

トップランク(米大手ボクシング・プロモーター)は、WBO世界ライト級王者テレンス・クロフォードがライト級王座を返上し、米国現地時間2015年4月18日、米テキサス州アーリントンにあるアーリントン校構内のバスケットボール・アリーナで、WBOライト級ランキング5位のトーマス・デュロルメ(プエルトリコ)とWBO世界スーパーライト級王座決定戦を行うことを正式に発表した。

記事:正式決定 テレンス・クロフォード、トーマス・デュロルメ4月18日

ロマゴン、5月9日カネロ、カークランドのアンダーカードに出場か?!

photo credit by:boxingscene

photo credit by:boxingscene

WBC世界フライ級王者ローマン・ゴンサレスのマネージャーカルロス・ブランドンによると、2015年のファイト・プラン、次戦2度目の防衛戦の相手は、2015年3月に行われる計画があるエドガー・ソーサ(メキシコ)、ナワポーン・ルー・ルンビサイ(タイ)の勝者と、2015年5月9日に米テキサス州ヒューストンにあるミニッツメイド・パークで開催されるカネロ vs. カークランドのアンダーカードで対戦する計画があり、その後、2015年内にも井上尚弥との対戦計画があることが分かった。

記事:ロマゴン、5月9日カネロ、カークランドのアンダーカードに出場か?!

ドニー・ニエテス次戦の対戦相手が変更

2015年3月28日、フィリピン、マニラにあるアジア・モール・アリーナでWBO世界ライトフライ級王者ドニー・ニエテスと、WBOランキング12位のルイス・セハ(メキシコ)との対戦が内定していたが対戦相手がヒルベルト・パーラに変更となる可能性がでてきた。

記事:ドニー・ニエテス次戦の対戦相手が変更

今週の主な試合

3/13

開催地:米カリフォルニア州オンタリオ シチズン・ビジネス・バンクアリーナ
放送局:Spike TV

・ウェルター級10回戦
アンドレ・ベルト vs. ホセシト・ロペス

・ウェルター級10回戦
ショーン・ポーター vs. ロベルト・ガルシア

・ヘビー級8回戦
クリス・アレオラ vs. カーティス・ハーパー

3/14

開催地:カナダ、ケベック モントリオール ベル・センター
放送局:HBO

・WBAスーパー/IBF/WBO世界L・ヘビー級タイトルマッチ 12回戦
セルゲイ・コバレフ vs. ジャン・パスカル

・ヘビー級12回戦
スティーブ・カニンガム vs. ビャチェスラフ・グラスコフ

・L・ヘビー級10回戦
ナジブ・モハメディ vs. リー・キャンベル

・L・ヘビー級12回戦
バジリー・レピチン vs. イサック・チレンバ

・ライト級10回戦
ディエリー・ジャン vs. カルロス・レイジェス

3/9 WOWOWの対戦カード

WOWOWライブ 09:00-

・スーパーミドル級12回戦
フェリックス・シュトルム vs. ロバート・スティーグリッツ

・ヘビー級10回戦
ヒューイ・フューリー vs. アンドリー・ルデンコ