ゴールデンボーイ・プロモーションズ(以下GBP) CEO オスカー・デ・ラ・ホーヤは、2015年5月9日米テキサス州ヒューストンにあるミニッツメイド・パークで開催されるサウル・カネロ・アルバレス、ジェームズ・カークランド観戦チケットが今日(米国現地時間4日)販売が開始され、既に15,000チケットが販売されたことを明かした。

カネロ、カークランドは5月2日、テキサス州サンアントニオにあるアラモ・ドームに内定していたが、メイウェザー、パッキャオの世紀の一戦が決まり、興行を主催するGBPは開催日時の変更を余儀なくされた。

Sponsor Link

オスカー・デ・ラ・ホーヤは、アラモ・ドームに開催地が決まったことで、同会場で行われた1993年フリオ・セサール・チャベス vs. パーネル・ウィテカーの観客動員数、59,995人の記録を更新することを望んでいたが、ミニッツメイド・パークの収容人数は40,950人、今回は記録更新とはならなくなった。

チケット価格は、$10, $25, $50, $100, $150, $350この価格にサービス料が掛かる。カネロ、オースティン・トラウト戦が行われたアラモドームでは40,000人の観客を動員。テキサスはメキシコからも近くメキシコ人も多く居住、テキサスはカークランドの出身でもあることからトラウト戦の記録更新となる可能性が高いと見ている。