テレンス・クロフォード、デュローム、、コットの次戦について記載します。

米国現地時間、2015年4月18日に計画されている、テレンス・クロフォードをWBOランキング5位のトーマス・デュローム(プエルトリコ)のアンダーカードに、ライト級トップ・コンテンダーのディエゴ・マグダレレーノが出場する。現時点で対戦相手は未定。開催地は正式には決定してないが、米テキサス州アーリントンにあるテキサス大学アーリントン校の5000人〜6000人が収容可能なバスケットボール・アリーナが候補として上がっている。

放送は米大手ケーブルTV局HBOが放送、同日ニューヨーク州ヴェローナにあるターニング・ストーン・リゾート&カジノでおこなわれるルーカス・マティセ、ルスラン・プロボトニコフの一戦もHBOのプログラムで放送されることが予定。今週、記者会見が開催される予定となっている。

Sponsor Link

コット次戦

image source to:The Ring

image source to:The Ring

WBC世界ミドル級王者ミゲール・コットのアドバイザー ガブリエル・ペニャガリカーノ氏は、コットの次戦について間もなく発表すると述べている。コットの次戦の日程については、ニューヨークでプエルトリカン・パレードがおこなわれる2015年6月、会場はマディソン・スクウェア・ガーデン、HBOでの放送される可能性が高い。

対戦候補は現時点では公開されていないが、予想される候補として、ティモシー・ブラッドリー、ブランドン・リオス、コーネリアス・バンドレイジが予想されている。ペニャガリカーノ氏は、現時点で対戦候補の名前も明かしていないが、近いうちに発表出来ると述べている。