メイウェザー、パッキャオのアンダーカード、チャベスJr今日気になった世界のボクシングニュースを記載します。

5/2 ロマチェンコ、ロドリゲス

米国現地時間、2015年5月2日米ネバタ州ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われるメイウェザー、パッキャオのアンダーカードでトップランクが提供するカードに、WBO世界フェザー級王者ワシル・ロマチェンコがエントリーされWBOランキング1位のガマリエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する可能性があることが、ロマチェンコのマネージャーを務めるエグリス・クリマスより分かった。

https://www.youtube.com/watch?v=uhJzl8P5Rdw

エグリス・クリマスは、WBOランキング1位に君臨するプエルトリカンのロドリゲスが、ロマチェンコと対戦したい意向を示し対戦に同意していると聞いていると述べている。ロドリゲスの他に、対戦相手にべチェカも浮上している。

関連記事:続報!最新情報 メイウェザー、パッキャオ 2015年5月2日

Sponsor Link

チャベスJr、フォンファラ

image source to:The Ring

image source to:The Ring

米国現地時間、2015年4月18日に予定されているフリオ・セサール・チャベスJrとアンドレイ・フォンファラ(ポーランド)の開催地が、米ロサンゼルス近郊にあるスタブハブ・センターとなることが決定した。チャベスJr、フォンファラ、双方は対戦に合意済み。試合中継は、米ケーブルTV局Showtimeの「Showtime Championship Boxing」で放送される。

この試合は、スーパーミドル級〜L.ヘビー級キャッチウェイト172ポンドで行われることが決まっている。チャベスJr.は契約期限の問題でトップランク(米ボクシングプロモーター)と法廷闘争中。現在もまだ決着はついておらず、トップランク CEO ボブ・アラムはあらゆる手段を用い、試合の計画を阻止する構えを見せている。

関連記事:チャベスJr、次戦はフォンファラと4月18日NBC興行で対戦か?