アルゼンチンの豪腕が戻ってくる。元WBA世界ウェルター級王者マルコス・マイダナ(アルゼンチン)がソーシャル・メディア、ツイッターを通じて4年半の引退生活に終止符を打つことを発表。米ESPNによると、マイダナはPBC(プレミア・ボクシング・チャンピオンズ)と複数戦契約を交わし夏頃に復帰戦が計画されていることが分かった。

 ツイッターで泡風呂写真の中、引退生活に終止符を打つことを宣言したマイダナ。関係者によると、PBCとの契約は2試合で7桁(数百万ドル)にのぼり満足いく契約だったようだ。マイダナは、米カリフォルニア州リバーサイドを拠点とするロバート・ガルシア氏とふたたびタッグを組むという。


Sponsor Link

 35歳を迎えるマイダナ、最近になりWBA世界ウェルター級王者マニー・パッキャオ(フィリピン)、WBA世界ウェルター級スーパー王者キース・サーマン(米)との対戦に意欲的だという。現時点では、夏頃154ポンド付近でチューン・アップ戦を挟み、今秋ビッグ・ファイトが計画されている。
 
 ボクサーの引退はあてにならない。一度、引退を宣言したボクサーが、金銭的な問題をかかえ戻ってくることは珍しくない。マイダナは、2014年フロイド・メイウェザーJr.(米)との再戦に敗れ現役引退を表明。再戦で300万ドル、PPV(ペイ・パー・ビュー)歩合に加え、母国への放映権を含めれば400万ドル近く受け取っているだろう。

ウェルター級戦線はどうなるのか

photo by:boxingscene

 引退生活で体重が80キロ近くあると言われているマイダナが147ポンド(ウェルター級リミット)を作れるか懸念されるが、最近ではマニー・パッキャオがPBCと契約。マイダナが復帰するとPBCのウェルター級戦線は一気に忙しくなりそうだ。

 マイダナが再起戦を制した場合、多くのオプションがある。リング復帰が囁かれるフロイド・メイウェザーJr.(米)がマニー・パッキャオ(フィリピン)との再戦をリスキーと判断すれば、マイダナが対戦候補に浮上することも十分考えられる。

 いったい、パズルのピースはどのように埋められていくのだろうか。

 パッキャオの最大のオプションはメイウェザーとの再戦で間違いない。すでに、40歳を迎えるが米国における知名度は高くカジュアル・ファンにも好意的に受け入れられる。PPV(ペイ・パー・ビュー)となれば最低でも200万世帯は見込めるからだ。

 2015年5月”世紀の一戦”では、HBO、Showtimeで対立構図が生まれ交渉は難航したが、パッキャオがメイウェザーと同じアル・ヘイモン傘下に収まったことを考えると、再戦はメイウェザーの鶴の一声で決まると言っても過言ではない。

 依然として、米国でメイウェザー対パッキャオが実現すれば初戦ほどのスケールでないにしろ、ビッグ・ファイトになる。しかし、パッキャオがブローナーを寄せ付けず完勝したことで、メイウェザーがパッキャオとの再戦を回避する可能性は十分。2015年9月に引退したメイウェザー、コナー・マクレガー(アイルランド)戦で大金を稼いだが、3年以上のブランクはパッキャオとの再戦を決めるうえでの不安材料となる。

 高級車ブガッティ、自家用ジェット、消費化として知られるメイウェザー、以前に税金滞納問題があがっている。いまの生活水準を維持するには、2018年末に那須川天心と日本でエキシビジョン・マッチで900万ドル(約10億円)を荒稼ぎしたようなマッチメークは確実に必要になってくる。

Sponsor Link

マルコス・マイダナの対戦相手候補は

 メイウェザーがパッキャオとの再戦に進まない場合、パッキャオは、マルコス・マイダナ、キース・サーマン、ダニー・ガルシア(米)、3月に試合が決まっているIBF王者エロール・スペンスJr.対マイキー・ガルシア(米)との勝者が候補になる。

 マイダナの復帰戦は7月頃に予定。一度は噂に挙がったWBA世界ウェルター級王者キース・サーマン(米)が決まっても面白い。サーマンは、2年ぶりにリングへ復帰したが、ロペスに思わぬ苦戦を強いられている。

 ”One Time”の異名はどこへ。サーマンはパッキャオ戦を臨む声明を出したが、とてもパッキャオ戦の期待があがる試合ではなかった。ロペスからダウンを奪ったもの、再三にわたり格下ロペスの右ストレート、コンビネーションを貰いあわばダウン寸前、最後は逃げ切りロペスの健闘が光った試合だった。

 再起戦でサーマンと善戦したホセシト・ロペス(メキシコ)や、サーマン対マイダナ、パッキャオ戦でビッグ・チャンスを掴みながら棒に振ったエイドリアン・ブローナー(米)とのリマッチも見えてくる。何れにせよ、現段階では不透明だがマイダナがトップ戦線にどう絡んでくるのかしばらく目が離せなくなりそうだ。

(Via:boxingscene)

Sponsor Link