WBC同級1位ダニー・ガルシア(米)/35戦34勝(20KO)1敗と、同級2位ショーン・ポーター(米)31戦28勝(17KO)2敗1NCによる、WBC世界ウェルター級王座決定戦の興行権の入札がキャンセルされた。

 ガルシア、ポーターのマネージャーを務めるアル・ヘイモン氏と協調関係にあるTGBプロモーションズのトム・ブラウン氏は、WBC(世界ボクシング評議会)へ、入札の必要がないことを伝えた。

 WBCマウリシオ・スライマン会長は、まだ開催日程は決まっていないが、8月25日、9月1日を具体的な日程として言及。米ニューヨーク州ニューヨークにあるバークレイズ・センターで挙行されるという。プロモーターからの最終確定待ちであることを明かしている。

Sponsor Link

 プレミア・ボクシング・チャンピオンズ(PBC)として開催され、Showtime(米・ケーブルTV局)が中継。ガルシア対ポーターがメインイベント枠となる。

 WBCは、WBA世界ウェルター級王者キース・サーマン(米)がWBC王座を返上を受け、ガルシア、ポーターに対し王座決定戦を行うよう指令していた。サーマンは5月19日米ニューヨークで復帰戦を予定していたが怪我のため出場を辞退している。

 サーマン陣営はWBCと協議し、保持しているWBC王座を明け渡すことに同意。復帰戦は夏頃予定されている。

(Via:boxingsecne)

Sponsor Link