WBC世界Sフライ級王者シーサケット次戦エストラーダとの指名戦前に選択防衛戦の見通し


photo by:boxingscene

 2018年はじめにも軽量級の祭典「Superfly」シリーズ第2弾が計画されているが、世界各地にいる選手を招集することは困難を極めそうだ。WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)は、WBC(世界ボクシング評議会)へ同級1位ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)戦前に、選択防衛戦を承認するよう要請。WBCはこの要請を承認している。

 2017年9月9日に、米カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターでWBCスーパーフライ級の事実上のトーナメントが開催。当初、シーサケット・ソー・ルンビサイは、ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)戦後に、ファン・フランシスコ・エストラーダとの指名戦が義務付けられていた。

 シーサケットはゴンサレスとの再戦が義務付けられ、その勝者と同イベントのアンダーカードの出場するカルロス・クアドラスと、ファン・フランシスコ・エストラーダ戦の勝者と対戦することが義務付けられていた。

Sponsor Link

 シーサケットは3月18日に米ニューヨークでゴンサレスに判定勝利。ゴンサレス陣営は判定結果を不服としてWBCに再戦を要請。シーサケットはWBCへ、ゴンサレスとの直接再戦前に母国タイで選択防衛戦を要請したがWBCは要請を却下。ゴンサレスとの再戦を命じている。今回はWBCがシーサケットの功績を認めての配慮だろう。

 Superfly2の開催日程は決まってないが、ホスト局HBO(米最大手ケーブルTV局)は、2018年第1四半期までに開催したい意向を示している。しかし、母国にもマーケットがある王者全員を招集することは容易ではない。前回出場の王者のエントリーは必須、指名戦も絡んでくる可能性もありリスケになる可能性もあるだろう。

 シーサケットがSuperfly2前に臨時の試合を挟むのであれば、年内か2018年はじめに防衛戦を組めば日程的に厳しい。さらに、WBO世界スーパーフライ級王者井上尚弥(大橋)の出場も危うい。米・メディアは、井上はSuperfly2のエントリーは見送り、秋頃に米に再上陸果たす見方を示している。

 井上は年末に防衛戦後2018年は、WBO(世界ボクシング機構)の指名戦が入る可能性も高く、スーパーフライ級に留まるかどうかも不透明な状況にある。

 Superfly2のリード・プロモーター、K2プロモーションズ トム・ローフラー氏は、シーサケット対エストラーダ戦をSuperfly2のメーン・カードに構成したい意向を示しているが、前述したとおり陣営の思惑とは裏腹に今回は前回以上に招集は困難を極めそうな気配だ。

(Via:boxingscene

Sponsor Link

シーサケットの関連記事はこちら

WBC王者シーサケット、ロマゴンの復帰を望んだ

WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)、今ではタイの英雄であることは間違いないだろう。パウンド・フォー・パウンド・キングの元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)と2度戦い勝利。再戦でセンセーショナルなKO劇で証明したものは大きい。シーサケットはゴンサレスのカムバックを望んでいるという。 …

井上尚弥、2018年春にも米国で第2戦か?!米で軽量級の祭典Superflyシリーズ第2弾が構想中!

WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)、今ではタイの英雄であることは間違いないだろう。パウンド・フォー・パウンド・キングの元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)と2度戦い勝利。再戦でセンセーショナルなKO劇で証明したものは大きい。シーサケットはゴンサレスのカムバックを望んでいるという。 …

ロマゴン、井上尚弥が競演したSuperflyは大成功、視聴率は最大で83万5000件を記録!

WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)、今ではタイの英雄であることは間違いないだろう。パウンド・フォー・パウンド・キングの元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)と2度戦い勝利。再戦でセンセーショナルなKO劇で証明したものは大きい。シーサケットはゴンサレスのカムバックを望んでいるという。 …

井上尚弥、アンカハスとの王座統一戦は2018年に持ち越し

WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)、今ではタイの英雄であることは間違いないだろう。パウンド・フォー・パウンド・キングの元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)と2度戦い勝利。再戦でセンセーショナルなKO劇で証明したものは大きい。シーサケットはゴンサレスのカムバックを望んでいるという。 …

Sponsor Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です