WBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー次戦ルイス・オルティスと対戦することが正式に決定!


photo by:boxingscene

 現地時間20日に、米・ニューヨーク州ニューヨークで記者会見が行われ、11月4日に米・ニューヨーク、ブルックリンにあるバークレイズ・センターでWBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(米)/38戦全勝37KOが、WBC同級2位のルイス・オルティス(キューバ)/29戦27戦(23KO)2無効試合を相手に6度目の防衛戦を行うことが発表された。

 興行はトリプルヘッダーを予定。Showtime(米・大手ケーブルTV局)からまだ正式アナウンスとなってないが、IBF世界スーパーライト級王座決定戦、IBF同級1位セルゲイ・リピネッツ(ロシア)/12戦全勝10KOと、IBF同級3位の近藤明広(一力)/36戦29勝(16KO)6敗1分の一戦がアンダーカードに組み込まれる見通しとなっている。さらに、元WBA世界ミドル級王者ダニエル・ジェイコブス(米)の復帰戦が予定されている。

 記者会見に出席したワイルダーは「私はこの機会を長い間待っていたんだ。ルイス・オルティス戦が実現し興奮しているよ。彼はボクシング界でブギーマンとして知られている。私はヘビー級随一のハード・ヒッターだ。ファンはヘビー級史において最高の戦いを見ることになるだろうね。

Sponsor Link

 ヘビー級の王座を統一することを約束する。ブギーマンとの戦いはその第一歩だよ。ヘビー級王座統一に向けどんなファイターが現れようとノックアウトしてみせる」。と述べている。

 一方、ハリケーンの影響で記者会見を欠席することを余儀なくされたルイス・オルティスは「ワイルダーは私との戦いについて多くのことを話しているけど、それはもう聞き飽きたよ。大して話すことはないけど、全ての話しはリングで実現したいね。彼のことはリスペクトしている。

 彼はヘビー級随一のハード・ヒッターだしね。ただ、俺も同じようにパンチャーだよ。この戦いは素晴らしい戦いになる。Showtimeが中継する11月4日にバークレイズ・センターで彼を黙らせることが待ちきれないね」。と述べている。

 アンダーカードに、元WBC世界ヘビー級王者でWBC同級1位のバーメイン・ステイバーン(カナダ)/28戦25勝(21KO)2敗1分が、WBC同級7位のドミニク・ブレアジール(米)/19戦18勝(16KO)1敗と対戦することが決まっている。

 WBC(世界ボクシング評議会)は、ワイルダーとステイバーンの指名戦を命じていたが、ワイルダー陣営がステイバーン陣営に待機料を支払うことで、指名戦を一旦延期することが両陣営の間で合意している。

 2017年後半ヘビー級は新時代に向け動き始めている。ワイルダーは、約7年ぶりに米国にヘビー級の王座を持ち帰り一躍その名を知らしめたが、今は英国界の若きカリスマ、アンソニー・ジョシュア(英)にその人気、知名度を奪われてしまった感は否めない。

 ただ、順当にジョシュア、ワイルダーが次戦に勝てば、近い将来にヘビー級2大巨頭の直接対決が実現することは間違いない。それだけに、ヘビー級屈指の技巧派ルイス・オルティスの戦いはワイルダーにとって真価が問われる試合となるだろう。

(Via:boxingscene

Sponsor Link

ワイルダー対オルティスの関連記事はこちら

IBF、IBF世界S・ライト級王座決定戦リピネッツ対近藤明広を指令!

IBF(国際ボクシング連盟)は現地時間30日、テレンス・クロフォード(米)が王座を返上し空位となったIBF世界スーパーライト級王座決定戦を、同級1位のセルゲイ・リピネッツ(ロシア)/12戦全勝10KOと、同級3位の近藤明広(一力)/36戦29勝(16KO)6敗1分で行うよう両陣営に通達。交渉期限は9月30日、交渉が纏まらない場合は興行権は入札となる。 …

WBC世界ヘビー級王者ワイルダー対オルティス、シリーズ

基本合意と報じられていた実現すれば2017年後半、注目のビッグカード、WBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(米)/38戦全勝37KO対ルイス・オルティス(キューバ)/29戦27勝(23KO)2無効試合の一戦について、米・ボクシングシーンは、ワイルダーのマネージャーを務めるジェイ・ディーズ氏が、オルティス戦に高い関心を示していると報じている。 …

WBC世界ヘビー級王者ワイルダー次戦11月にルイス・オルティス戦が基本合意!

実現すれば2017年後半のヘビー級戦線の注目カードとなるだろう。もちろん、テクニックもあるがパワーでねじ伏せている感があるWBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(米)/38戦全勝37KO、の対戦相手として技巧派ルイス・オルティス(キューバ)の一戦は興味深い戦いになりそうだ。 …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です