ロマゴン、シーサケット因縁の再戦ファイトマネー


photo by:boxingscene

 米国現地時間2017年9月9日に、カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで行なわれるWBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ、王者シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)対ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)再戦の公式計量が現地時間8日に行われ、シーサケットは、115パウンド、ゴンサレスは114.8パウンドで計量をクリアしている。

 カリフォルニア州アスレチック・コミッションによると、シーサケット・ソー・ルンビサイが17万ドル(約1833万円)、ローマン・ゴンサレスが過去最高の60万ドル(約6451万円)の報酬を得ることを発表している。シーサケットは2017年3月18日に米・ニューヨークで行われたゴンサレスの初戦の報酬が7万5000ドル(約850万円)、今回は2倍報酬が上がっている。

 ゴンサレスは、2017年3月18日にシーサケットに敗れてるが報酬は5万ドル上がっている前回は55万ドル(約6200万円)の報酬が約束されていた。ゴンサレスの報酬はスーパーフライ級トップクラスが集結する「Superfly」のイベントでは最高額の報酬となっている。

Sponsor Link

 ローマン・ゴンサレスは2015年5月にHBO(米・ケーブルTV局)と契約。ゴンサレスの好戦的スタイルは、本場アメリカのファンにも認められ報酬も試合毎に上がっている。初戦のHBOデビューとなったエドガル・ソーサ戦が20万ドル(約2400万円)、ブライアン・ビロリア戦が25万ドル(約3000万円)、マックウィリアムス・アローヨ戦が30万ドル(3350万円)、カルロス・クアドラス戦が40万ドル(約4100万円)となっている。

 因縁の再戦に向けゴンサレスのマネージャーを務めるカルロス・ブランドン氏は「初戦は本当に厳しい戦いだと思っているよ。彼はローマンに強いプレッシャーを与え続けていたし、ローマンはそれを押し戻すことが出来なかった。

 我々は、彼がタフなファイターであることは分かっていた。一度、階級を上げたファイターが元の階級に戻すことは難しい。我々は彼と戦う準備は出来ていたけど、彼の多くの頭突きは想定外だった。

 しかし、ローマンは多くのパンチをコネクトしていたけど、残念なことにジャッジはそれを見逃していたんだ。ただ、再戦をすることが叶ったし今はそれほどそれは重要じゃないんだ。タイトル奪取する準備はできている」。と述べている。

 ゴンサレス、井上尚弥が勝てば、一度は白紙となった軽量級史上最大のメガファイトの機運は再浮上するだろう。米・プレミアケーブルTV局HBOは、中量級ではなく好ファイトが期待できる軽量級にイベントをシフトしてきている。軽量級トップクラスが集結する#Superflyは、今後の軽量級ビッグマッチのシナリオを考えていることは言うまでない。

(Via:ESPN

シーサケット対ロマゴンの関連記事はこちら

井上尚弥が米国デビューするアントニオ・ニエベス戦は伝説のはじまり

日本の秘密兵器”モンスター”WBO世界スーパーフライ級チャンピオン井上尚弥(大橋)がついに世界のボクシングのメッカ、米国に初上陸する。超人的なクイックネスを誇り、爆発的なパワーとハイスペックを兼ね備える日本の最高傑作と言っても過言ではない。世界に衝撃を与えたナルバエス戦の再現が期待される。 …

ロマゴン、シーサケット因縁の再戦、試合前情報

ニカラグアの英雄ローマン・ゴンサレス、WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソー・ルンビサイとの再戦は意地とプライドをかけた因縁のリマッチをむかえる。元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)は、2017年9月9日に米・カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで、WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)と再戦を行う。 …

Sponsor Link

オススメ記事はこちら

ゴロフキン対カネロ、著名人の勝敗予想シリーズ!

ここ数十年の間のマッチメークでも最高のカード。エキサイティングが保証されたカードと言っても過言ではない。勝者はメイウェザー、パッキャオの時代を継ぐけん引役となることは間違いない。ゴロフキン対カネロ、元WBA・IBF世界スーパーミドル級統一王者カール・フロッチ(英)の勝敗予想のコメントを紹介する。 …

ロマチェンコ対リゴンドー12月9日開催が目標!

2大会五輪金メダリスト同士の黄金カードは実現するのだろうか。ロマチェンコ対リゴンドー、実現すれば興行成績は別としてもファン待望の好カードであることは間違いない。リゴンドーのトレーナーを長年努めているペドロ・ディアス氏は実現すれば、リゴンドーがロマチェンコに2つ目の黒星を付けることを確信しているという。 …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です