井上尚弥、アントニオ・ニエベス、フジテレビで放送!


 2017年9月、米国に初上陸する”モンスター”WBO世界スーパーフライ級チャンピオン井上尚弥(大橋)の米デビュー戦が地上波フジテレビ*関東ローカルで放送されることが分かった。9月10日 26時25分〜27時20分に放送。生中継はWOWOWエキサイトマッチで中継される。

 WBO世界スーパーフライ級チャンピオン井上尚弥(大橋)は、9月9日に米・カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで、WBO同級7位のアントニオ・ニエベス(米)/20戦17勝(9KO)1敗2分を相手に6度目の防衛戦を行う。

 井上の防衛戦は、ボクシングの世界的な”メッカ”アメリカで軽量級トップ5が集結するビッグイベント”SUPERFLY”で行われる。米では軽量級が軽視されていた傾向にあるが、近年ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)の活躍もあり軽量級が再評価されている。

 今回、井上の米デビュー戦は異例とも言える形で実現している。しかし、今後世界の軽量級ボクシング界を担う井上であれば何ら不思議ではなかった。

 井上の米デビュー戦は北米を拠点とし活動する有力プロモーター、K2プロモーションズ、さらにプレミア・ケーブル局HBOが招聘し決まったという。

 人気、知名度がマッチメークを左右する北米では異例と言える。引退した名王者・長谷川穂積、内山高志らも米国進出が噂されたが実現には至らなかった。井上は特例、この舞台抜擢されたことは米関係者らの間でも期待値が高い証でもある。

 名王者ナルバエスのセンセーショナルなKO劇からHBOは井上尚弥を北米のリングで起用することに高い関心を示していた。軽量級トップ5が北米に集結するこのイベントは井上にとって最高のタイミング。ここで戦う意味は大きい。

 相手のニエベスは米で殆ど無名。しかし、それは大きな問題ではない。井上にかせられるミッションはただひとつ本場米国のファンを震撼させるインパクトを与えられるかどうかである。

 軽量級トップ5が集結するこのイベントで存在感を示すインパクトのある勝ち方をすればその衝撃は計り知れない。今後はさらなる大舞台が用意されることは言うまでもない。同イベントメーンを務めるゴンサレスが勝利すれば一度白紙なった軽量級史上最大の戦いの機運も一気に高まるだろう。

 たとえ、ゴンサレス戦が実現しなかったとしても同イベントで、シーサケット、カルロス・クアドラス、ファン・フランシスコ・エストラーダが出場。井上のオプションは多い。

 勝てばHBOのバックアップも受けられる可能性もあり今後北米におけるマッチメークは有利に働く。9月9日は井上のキャリアにとって重要なターニングポイントであることは間違いない。

Sponsor Link

 メーンイベントには、因縁の再戦WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ、王者シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)対ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)の一戦が行われ、井上はイベントのセミ・ファイナルを務める。

対戦カードは以下のとおり。

・WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ
王者
 シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)
48戦43勝(39KO)4敗(2KO)

 ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)
47戦46勝(38KO)1敗

・WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ
王者
 井上尚弥(大橋)
13戦全勝(11KO)

 アントニオ・ニエベス(米)
20戦17勝(9KO)1敗2分

・スーパーフライ級12回戦
カルロス・クアドラス(メキシコ)
38戦36勝(27KO)1敗1分

ファン・フランシスコ・クアドラス(メキシコ)
37戦35勝(25KO)2敗

・ノンタイトル
ブライアン・ビロリア(米)
44戦37勝(22KO)5敗(2KO)

ミゲル・カルタヘナ(メキシコ)
19戦15勝(6KO)3敗1分

(Via:フジテレビ

Sponsor Link

井上対ニエベスの最新の記事はこちら

井上尚弥が米国デビューするアントニオ・ニエベス戦は伝説のはじまり

日本の秘密兵器”モンスター”WBO世界スーパーフライ級チャンピオン井上尚弥(大橋)がついに世界のボクシングのメッカ、米国に初上陸する。超人的なクイックネスを誇り、爆発的なパワーとハイスペックを兼ね備える日本の最高傑作と言っても過言ではない。世界に衝撃を与えたナルバエス戦の再現が期待される。 …

シーサケット対ロマゴンの関連記事はこちら


ロマゴン、シーサケットWBCによる7日前の計量をクリア!

米国現地時間2017年9月9日、カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで開催されるWBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ、王者シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)対ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)のWBC(世界ボクシング評議会)による7日前計量が行われ、両選手が計量をパスしている。

ロマゴン、シーサケット30日前の計量をクリア!

米国現地時間2017年9月9日、カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで開催されるWBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ、王者シーサケット・ソー・ルンビサイ(対)対ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)のWBC(世界ボクシング評議会)による30日前計量が9日に行われ、両選手が計量をパスしている。

井上尚弥対ニエベス、ニエベスが井上戦へ向け抱負を語る2

スーパーフライ級トップ5が集結するイベント「SUPERFLY」のイベントまで約1ヶ月と迫った。WBO世界スーパーフライ級チャンピオン井上尚弥(大橋)/13勝全勝11KOに挑戦するWBO同級7位のアントニオ・ニエベス(米)/20戦17勝(9KO)1敗2分がタイトル奪取へ向け抱負を語った。 …

井上尚弥対ニエベス、ニエベスが井上戦へ向け抱負を語る

米国現地時間2017年9月9日、カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで、WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)/ 13戦全勝(11KO)に挑戦するWBO同級7位のアントニオ・ニエベス(米)/ 20戦17勝(9KO)1敗2分 がタイトル奪取へ向け抱負を語っている。

Sponsor Link

ロマゴン、9月9日SUPERFLYの記者会見が15日、米・ロサンゼルスで開催

米国現地時間2017年9月9日、カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで開催される「SUPERFLY」のイベントの記者会見が現地時間15日、ロサンゼルス市内のホテルで開催された …

速報、井上、ロマゴンのアンダーにブライアン・ビロリアの参戦が決定!

スーパーフライ級トップ5が集結するイベント「SUPERFLY」に元2階級制覇王者ブライアン・ビロリア(米)/44戦37勝(22KO)5敗(2KO)の出場が決定した。対戦相手はまだ未定となっている。  米・ボクシングシーンによると、K2プロモーションズ …

Sponsor Link

井上尚弥、ロマゴン9月9日のチケット・セールスが好調!

米・ボクシングシーンによると、米・カリフォルニア州ロサンゼルス郊外にある西海岸で伝統的な会場であるスタブハブ・センターで行われるスーパーフライ級トップ5が集結する「SUPERFLY」の観戦チケットの売れ行きが好調。最も安値な30ドルのチケットは完売間近であることが分かった。  興行を主催するK2プロモーションズ …

井上尚弥、ロマゴン、9月9日の現地観戦チケットの発売が開始!

米・西海岸の屋外会場のメッカ、スタブハブ・センターで軽量級トップ5、元WBC世界スーパーフライ級王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)、WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥

Sponsor Link

井上尚弥、ニエベス、ロマゴン、シーサケット9月9日共演の舞台は米西海岸スタブハブ・センター!

米・西海岸の屋外会場のメッカ、スタブハブ・センターで軽量級トップ5が集結する「SUPERFLY」のイベントが開催されることが正式に決定した。  今まで、北米では軽量級は軽視されていた傾向がある。そういった意味でも、この軽量級トップ5のイベントが北米で開催されることの意味は大きい。  興行を主催するK2プロモーションズ …

井上尚弥、ロマゴンが共演する舞台はスタブハブ・センターが濃厚!

米・西海岸で軽量級トップ5、WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)、4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)らが集結するイベント「SUPERFLY」の開催地が、米・カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターが最有力候補であることが分かった。近く正式発表される見通しとなっている。  興行を帝拳プロモーションズと共に主催するK2プロモーションズ …

Sponsor Link

井上尚弥、ロマゴンとの軽量級史上最大のメガファイト実現に意欲!

9月に米国で共演を果たすパウンド・フォー・パウンド上位の両者、WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)と、4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)が19日に、都内で記者会見に臨み、近い将来に軽量級史上最大のメガファイトを実現させたい意向であることを示した。井上尚弥の試合はフジテレビ系で放送される予定となっている。 …

速報!井上尚弥、9月9日米国デビューすることが正式に決定!相手はアントニオ・ニエベス

遂に、”モンスター”が世界的なボクシングの”メッカ”米国に上陸することが正式に決まった。本場ボクシングファンを震撼させることは間違いない。K2プロモーションズは2017年9月9日に、米・カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で、WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)/ 13戦全勝(11KO)がアントニオ・ニエベス(米)/ 20戦17勝(9KO)1敗2分 …

Sponsor Link

井上尚弥、米国デビュー戦の相手としてマックジョー・アローヨが浮上

WBO世界スーパーフライ級チャンピオン井上尚弥(大橋)の対戦候補に、元IBF世界スーパーフライ級チャンピオン・マクジョー・アローヨ(プエルトリコ)/ 18戦17勝(8KO)1敗 が浮上した。米・ロサンゼルス・タイムズは、井上尚弥の米国デビュー戦の対戦相手として、マックジョー・アローヨを挙げている。 …

井上尚弥、ロマゴンの共演は9月9日米・ロサンゼルスが濃厚!

2017年9月アメリカで軽量級トップを争う事実上のトーナメントが開催される公算が高い。トーナメントには米国デビューが噂されるスーパーフライ級のボス”モンスター”の名が浮上。この結果が今後の軽量級ドリームマッチの行方の鍵を握ることは間違いないだろう。 …

in44y

元WBA・WBO世界フライ級統一王者・ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)は、自身が4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)、元WBC世界スーパーフライ級王者・カルロス・クアドラス(メキシコ)より優れていることに自信をもっているという。 …

Sponsor Link

井上尚弥、ロマゴンの共演は9月9日米・ロサンゼルスが濃厚!

2017年9月アメリカで軽量級トップを争う事実上のトーナメントが開催される公算が高い。トーナメントには米国デビューが噂されるスーパーフライ級のボス”モンスター”の名が浮上。この結果が今後の軽量級ドリームマッチの行方の鍵を握ることは間違いないだろう。 …

ロマゴン、シーサケットに敗れ王座から陥落、長期政権が崩壊し向かう先は?!

世界中のボクシングファンにショックが襲った。こんな結果になると予想していたファン、関係者は少ないだろう。スーパーフライ級に転向し、以前より持ち前のパワー、フィジカルが通用しなくなったとはいえ、多くのファン、関係者がパウンド・フォー・パウンド(PFP)最高位に君臨していたローマン・ゴンサレス(ニカラグア)の勝利を確信していたに違いない。 …

Sponsor Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です