2大会五輪金メダリスト同士の黄金カードは実現するのだろうか。ロマチェンコ対リゴンドー、実現すれば興行成績は別としてもファン待望の好カードであることは間違いない。リゴンドーのトレーナーを長年努めているペドロ・ディアス氏は実現すれば、リゴンドーがロマチェンコに2つ目の黒星を付けることを確信しているという。

 WBO世界スーパーフェザー級王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)対WBA世界スーパーバンタム級スーパー王者ギレルモ・リゴンドー(キューバ)の一戦は、2017年12月9日に米ニューヨーク州ニューヨークにあるマディソン・スクウェア・ガーデン・シアターで開催することを目標に交渉が進められている。

 リゴンドーのトレーナーを長年努めているペドロ・ディアス氏は、話し合いだけでなく交渉締結することを望んでいる。「まず第一に、トップランクのボス、ボブ・アラム氏の意図を確認しなければならない。彼はビジネスマンだから言葉に出すことは良いと思うけど、我々はこの戦いを実現してもらいたんだ。

Sponsor Link

 2人は世界チャンピオンで、2大会の五輪の金メダリストでもある。メイウェザー対マクレガー戦より多くの期待を集めるだろうね」。と述べ、デイアス氏はリゴンドーが2階級上げあることウェイトについて問題視していないという。「ケル・ブルック対ゴロフキン、カネロ対カーンのようなケースもあるけど、彼らはリゴのようなクオリティはない。

 ロマチェンコは素晴らしいボクサーだよ。幾度となく当てるパンチも持っているしね、ただ、パワーを伝えきれてない。私はロマチェンコ戦より、ノニト・ドネア(フィリピン)戦のほうがより戦いが複雑だったと考えている。

 ロマチェンコはリゴより身長が5センチほど高いけど、ロバート・マロキン(米)、ノニト・ドネア(フィリピン)、天笠尚のような大きい相手と戦い勝ってきている。身長差がある試合で何が起こったか思い出して欲しい」。と述べている。

(Via:boxingscene

Sponsor Link

ロマチェンコ対リゴンドーの関連記事はこちら

ロマチェンコ対リゴンドー、五輪金メダリスト対決の交渉が開始!

夢の五輪2大会金メダリスト対決は実現するのだろうか。ロマチェンコ対リゴンドー、実現すればマニア必涎の黄金カードとなることは間違いない。しかし、階級の問題、報酬、観客動員と超えなければならないハードルは高そうだ。  米・ボクシングシーンによると、トップランク …

WBO世界Sフェザー級王者ロマチェンコ、マリアガに圧勝!

マッチメークに斬新さがなく関心の低かったWBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ、王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)対ミゲル・マリアガ(コロンビア)の一戦は、大方の予想どおりロマチェンコ劇場で幕を閉じた。内容は言うまでもなくロマチェンコの圧勝。しかし、ロマチェンコがスターダムにのし上がるにはこの先のマッチメークは困難を極めそうだ。 …

Sponsor Link

オススメ記事はこちら

亀海喜寛、コットに完敗!中量級の壁は厚かった

亀海がプエルトリカンの英雄コットに勝てば世界のボクシング史に名を刻むことになったのは間違いない。しかし、世界の猛者達が集う中量級、日本人ボクサーと世界のトップクラス・ボクサーとの壁は厚い。 …

パッキャオ対ホーン再戦は一旦消滅2018年に延期!

複数のオーストラリアからのソースによると、交渉が進められていたWBO世界ウェルター級王者ジェフ・ホーン(豪)と、マニー・パッキャオ(フィリプン)の再戦が2017年内に行われない公算が高いことが分かった。  再戦が11月12日にオーストラリア、クイーンズランド州にあるブリスベンで計画されていたが、同レポートによると、フィリピンの政治家として活動するパッキャオのスケジュールと競合するという。 …

Sponsor Link