2017年、世界のボクシング界は賑わっている。待望のゴロフキン対カネロ、スポーツの枠を超えたメガ・ファイトが決まり、好試合も続々と決まり明るい話題も多い。しかし、往年のレジェンド、ウラディミール・クリチコ(ウクライナ)、ファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)、ティモシー・ブラッドリー(米)らがリングに別れを告げ、一時代の終わりを感じることも事実である。

 さらに、米国現地時間2017年8月26日にカリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで、約2年ぶりの復帰戦で亀海喜寛(帝拳)と対戦するプエルトリカンの英雄ミゲール・コットも2017年内に引退することを示唆している。コットは、2017年12月31日を最後に現役引退し、その後は母国プエルトリコのボクシング繁栄に貢献することを望んでいる。

 しかし、ボクサーの引退ほど当にならないものはない。もっとも、海外では日本で言う「引退」ほど重い意味合いではないのかもしれない。コットは「引退はすでに決めたことなんだよ。何があろうと、12月31日でボクシングのキャリアを終えることを決意している。

Sponsor Link

 俺は16年間というボクシングのキャリアに十分満足しているよ。第2の人生、キャリアを歩んでゆくよ。ボクシングに別れを告げなければならないんだ。

 俺にはファミリーもいるし大切にしなければならない。ファミリーは自分の中でとても大きな存在なんだ。それにはボクシングを辞めなければならない。これが引退する理由なんだ。

 今は、亀海のことを考えなければならない。これは、チームで常にやってきたことなんだ。わかるだろ?

 我々はいつもベストの対戦相手を選んできた。今度は、亀海喜寛と戦う。俺が望んでいることは、ベストな形でキャリアを終えることなんだ。今まで、キャリアの中でハードなトレーニングをしてきたし、最高の形でキャリアを終えたい」。と述べている。

 ミゲール・コットをプロモートするゴールデンボーイ・プロモーションズ(GBP)は、コットが亀海喜寛に勝った場合、12月2日に米・ニューヨーク州ニューヨークでビッグマッチを行うと明言。その対戦候補に元IBF世界ミドル級王者デビッド・レミュー(カナダ)が浮上している。

(Via:The Ring

Sponsor Link

コット対亀海の関連記事はこちら

元IBF世界ミドル級王者レミュー次戦のターゲットはミゲール・コットか?!シリーズ

米リング誌の関係者の話しによると、2017年内に現役引退を示唆しているプエルトリカンの英雄ミゲール・コットが次戦、亀海喜寛(帝拳)に勝った場合、12月2日に米・ニューヨーク州ニューヨークでビッグマッチが計画されているという。その対戦候補に元IBF世界ミドル級王者デビッド・レミュー(カナダ)が浮上している。 …

亀海喜寛対ミゲール・コット、試合前情報!

WBO世界スーパーウェルター級王座決定戦、ミゲール・コット(プエルトリコ)対亀海喜寛(帝拳)の決戦まであと約 1ヶ月。米・ボクシングシーンは、コットのトレーナーを務めるフレディ・ローチ氏がトレーニング・メニューを公開したことを明かした。 …

Sponsor Link

ミゲール・コット対亀海喜寛は8月26日予定どおり挙行される

プエルトリカンの英雄ミゲール・コット対亀海喜寛(帝拳)のイベントは予定どおり挙行される。米・ボクシングシーンによると、コット陣営は 同日ラスベガスで突如決まったフロイド・メイウェザーJr.(米)対コナー・マクレガー戦の影響はあまり心配していないという。 …

亀海、コット、コット戦はサプライズだった

亀海喜寛(帝拳)が、ミゲール・コット(プエルトリコ)戦についてコメントした。亀海は、2017年8月26日米・カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで、4階級制覇王者ミゲール・コット(プエルトリコ)とWBO世界スーパーウェルター級王座決定戦を争うことが決定している。 …

Sponsor Link

亀海、コット、三浦、WOWOWが生中継することが正式に決定!

WOWOW(衛星放送局)は2日、「エキサイトマッチ〜世界プロボクシング」で、7月、8月の2ヶ月連続で海外で行なわれる3大ビッグイベントを生中継することを発表した。 …

亀海、コット次戦の記者会見が米・ロサンゼルスで開催された

米国現地時間2017年8月26日、カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで行われるWBO世界スーパーウェルター級王座決定戦の記者会見が現地時間31日、ロサンゼルスで行われWBOランキング1位ミゲール・コット(プエルトリコ)と、同級5位の亀海喜寛(帝拳)が出席し意気込みを語った。 …

Sponsor Link

亀海、コット、三浦、ベルチェルの一戦が英国BOXNATIONで生中継されることが決定!

英国の24時間ボクシング専門有料チャンネルの”Box Nation”が、WBC世界スーパーフェザー級王者ミゲル・ベルチェル(メキシコ)、対、同級1位・三浦隆司(帝拳)の一戦、プエルトリカンの英雄、ミゲール・コットに挑戦する亀海喜寛(帝拳)の試合を生中継することを発表した。 …

コット、亀海、8月26日米・ロサンゼルスで対戦することが正式に決定!

もっとも難しいとされる中量級で、ついに日本人ボクサーが前人未到の領域に足を踏み入れる。これはラッキーチャンスではなく亀海が自ら掴んだチャンスである。  米・西海岸がゆかりの地で米国のファンに認知されている亀海喜寛(帝拳)が、4階級制覇王者プエルトリカンの英雄ミゲール・コット(プエルトリコ)に挑戦することが決まった。 …