約13年ぶりに4団体王座統一戦が実現する。米国現地時間19日に米・ネブラスカ州リンカーンにあるピナクル・バンク・アリーナで行なわれるスーパーライト級4団体王座統一戦、WBC・WBO王者テレンス・クロフォード(米)対WBA・IBF王者ジュリアス・インドンゴ(ナミビア)の計量が18日に行われ、クロフォードが140パウンド、インドンゴが139パウンドで計量をクリアした。

 インドンゴは「クロフォードと戦える機会を名誉に思っている。この戦いに自信を持っているし集中している。私は、勇気とボクシング・スキルと戦術をもっている。無敗同士のチャンピオンシップ、これは歴史的なことだ。この戦いに向け100%準備ができている。私は、アフリカ、ナミビアを背負い戦う。これは私にとって大きなモチベーションだ」。と述べている。

 13年ぶりに実現する4団体王座統一戦、リング誌を含めば5団体王座統一戦である。ファンの関心はジュリアス・インドンゴのシンデレラ・ストーリーの行方だろう。インドンゴは殆ど無名、彗星のごとく現れたアフリカマンは今では一躍時の人である。

Sponsor Link

 2016年12月にIBFの王座を獲得、約1年半という短期間でパウンド・フォー・パウンド(PFP)上位に君臨するスーパーライト級でもっとも評価の高いテレンス・クロフォードとの頂上決戦の舞台にこぎつけたのである。

 インドンゴは2016年12月にトロヤノフスキーを序盤で葬りIBF王座を獲得。一躍注目を浴びたインドンゴは2017年4月に渡英、スーパーライト級実力者であるリッキー・バーンズ(英)と対戦し12回3−0の完勝。IBFの王座を防衛しWBA、IBO王座を獲得。自らの実力を世界に証明した。

 4団体王座統一戦が囁かれる中、インドンゴは渡米しクロフォード対ディアス戦を観戦。クロフォードはリング上でインドンゴとの統一戦を呼びかけた。しかし、インドンゴはIBFからセルゲイ・リピネッツとの指名戦を義務付けられており、4団体王座統一戦の実現が危惧されていた。

 クロフォード対インドンゴの勝者は、ミドル級名王者バーナード・ホプキンス(米)、ジャーメイン・テイラー(米)に次ぐ、史上3人目の4団体統一王者となり、歴史に名を連ねることになる。

(Via:ESPN

Sponsor Link

クロフォード対インドンゴの関連記事はこちら

WBA・WBC・WBO・IBFスーパーライト級王座統一戦クロフォード対 ジュリアス・インドンゴ、試合前情報

例年であれば8月はバケーションなどで閑散期となるが、今年は盛り上がりそうだ。中でも、8月19日に米・ネブラスカ州で行なわれるスーパーライト級4団体王座統一戦、WBC・WBO世界スーパーライト級王者テレンス・クロフォード(米)/31戦全勝22KO無敗対WBA・IBF世界スーパーライト級王者・ジュリアス・インドンゴ(ナミビア)/21戦全勝11KO無敗の一戦は、注目度が高いことは間違いない。 …

WBA・WBC・WBO・IBFスーパーライト級王座統一戦クロフォード対インドンゴが8月20日に実現することが決定!

2017年8月、4団体王座統一戦が実現する。世界王者の権威が薄れた今、これほど魅力的なマッチメークが実現するきとはそうそうないだろう。4団体王座統一戦が実現するのは実に13年ぶりのことである。  トップランク(米・大手ボクシングプロモーター)は現地時間29日、WBC・WBO世界スーパーライト級統一王者・テレンス・クロフォード(米)/ …

 

Sponsor Link

WBA・IBF王者インドンゴ王座返上しクロフォードと統一戦か?!

一躍時の人となったWBA・IBF世界スーパーライト級統一王者ジュリアス・インドンゴ(ナミビア)が次戦、IBF同級1位のセルゲイ・リピネッツ(ロシア)との指名防衛戦を回避。WBC・WBO世界スーパーライト級統一王者テレンス・クロフォード(米)との王座統一戦に方針を固める公算が高いことが分かった。 …

WBA・IBF統一王者インドンゴ次戦、WBC・WBO統一王者クロフォード戦に関心を示した

はたして、4団体王座統一戦は実現するだろうか。一躍時の人となったWBA・IBF世界スーパーライト級統一王者ジュリアス・インドンゴ(ナミビア)が、WBC・WBO世界スーパーライト級統一王者テレンス・クロフォード(米)との王座統一戦に強い関心を示している。しかし、4団体王座統一戦は、各団体の指名戦のしがらみも有り実現は簡単ではない。 …

Sponsor Link

WBA・IBF世界スーパーライト級王者インドンゴが手首を負傷

WBA・IBF世界スーパーライト級統一王者ジュリアス・インドンゴ(ナミビア)が手首を負傷していることが分かった。IBF(国際ボクシング連盟)は、インドンゴに対し次戦、同級ランキング1位セルゲイ・リピネッツ(ロシア)/12戦全勝10KO無敗との対戦を義務付けているが、指名戦の期間延長など公式発表はまだない。 …