元GBPの敏腕プロモーター、リチャード・シェイファー氏が仕掛ける優勝賞金総額5000万ドル(約57億円)という壮大なスケールで行なわれる「世界ボクシング・スーパーシリーズ」クルーザー級部門が現地時間2017年9月9日に、ドイツの首都ベルリンで開幕する。

 開幕試合は、ウクライナのトップ・プロスペクト、ロンドン五輪ヘビー級金メダリストでWBO世界クルーザー級王者アレクサンデル・ウシク(ウクライナ)/12戦全勝10KO対元WBO世界クルーザー級王者マルコ・フック(ドイツ)/45戦40勝(27KO)4敗(2KO)1敗の一戦が行なわれる。

 「世界ボクシング・スーパーシリーズはクルーザー級、スーパーミドル級で行われれ各部門から8名の選手が出場。トーナメント形式で争い、優勝者にはモハメド・アリ・トロフィーと、優勝賞金が5000万ドルから分配され贈られる。9月に開幕し準決勝が2018年1月、2月。決勝戦が5月に行われる。

Sponsor Link

 ウシクは「トーナメント開始まで待ちきれないね。リング上で再びオープニングのゴングを聞くことを楽しみにしている。今は対戦相手のことは考えていないよ。彼は俺のことを考えているかもしれないけどね。今は戦いの準備に集中している。トレーニング・キャンプでやるべきこともたくさんあるからね」。と述べている。

 マルコ・フックは「トーナメント初戦で、本命と戦えることに興奮しているよ。この戦いは、間違いなくファンは見逃してはならない戦いだ。世界タイトルを獲得し何度か防衛も行ったけど、モハメド・アリ・トロフィーはユニークだしこれを勝ちとりたいね」。と述べている。

Sponsor Link

クルーザー級のトーナメントは以下のとおり

・WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
王者・アレクサンデル・ウシク(ウクライナ)
 戦績:12戦全勝10KO

元WBO王者マルコ・フック(ドイツ)
 戦績:45戦40勝(27KO)4敗(2KO)1敗

・WBC世界クルーザー級タイトルマッチ
王者・マイリス・ブリエディス(ラトビア)
 戦績:22戦全勝18KO

マイク・ペレス(キューバ)
 戦績:25戦22勝2敗(1KO)1分

・IBF世界クルーザー級タイトルマッチ
王者・ムラト・ガシエフ(ロシア)
 戦績:25戦24勝(17KO)1NC

クジストフ・グラロッキー(ポーランド)
 戦績:28戦27勝(17KO)1敗

・WBA世界クルーザー級タイトルマッチ
王者・ジュニエール・ドルティコス(キューバ)

ドミトリー・クドリアショフ(ロシア)
 戦績:22戦21勝(21KO)

(Via:boxingscene

Sponsor Link

こちらの関連記事も見たい

WBO王者ウシクがワールド・ボクシング・スーパーシリーズに参戦が決定!

敏腕プロモーター、リチャード・シェイファー氏が仕掛ける「ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ」クルーザー級部門にロンドン五輪ヘビー級金メダリストでWBO世界クルーザー級王者・アレクサンデル・ウシク(ウクライナ)/ 12戦全勝10KOが出場することが決定した。 …

オススメ記事はこちら

WBA、WBAライト級王者ホルヘ・リナレスとルーク・キャンベルの指名戦を指令!

WBA(世界ボクシング協会)チャンピオンシップ委員会は現地時間21日、WBA世界ライト級王者・ホルヘ・リナレス(ベネズエラ)/45戦42勝(27KO)3敗と、WBA同級1位のルーク・キャンベル(英)/18戦17勝(14KO)1敗の対戦を義務付けることを発表した。 …