米・ボクシングシーンによると、WBO世界スーパーバンタム級王者ジェシー・マグダレノ(米)/25戦全勝18KOの対戦候補として、WBO同級1位の指名挑戦者セサール・フアレス(メキシコ)/25戦20勝(15KO)5敗が浮上。交渉が進められていることが明らかとなった。

 フアレスのプロモーターによると契約は大筋合意。開催日程、会場やTV中継局を決める必要があるという。開催日程は10月31日が暫定、TV局や会場については未定。フアレスは2度目の世界タイトル挑戦へ向け、すでに母国メキシコでトレーニングを開始している。

 フアレスのプロモーターはESPN Deportesのインタビューで「交渉は終わっている。我々はプロモーターと話し合いファイターは戦いに同意。サインだけしていない状況だ。まだ、正式合意に向け解決すべき問題はあるが、合意に向け重要な部分の同意は得ている。

Sponsor Link

 戦いは米国で行なわれるけど、セサールは世界タイトルマッチの為であれば、どこへでも出向くのでそれは何の問題もない」。と述べている。

 セサール・フアレスは、2015年12月11日に、WBO世界スーパーバンタム級王者・ノニト・ドネア(フィリピン)に判定負けを喫し王座奪取に失敗。その後、ジョバニ・デルガド(メキシコ)に判定負けを喫し再起に失敗。その後、行われた3試合は全て勝利している。

 ジェシー・マグダレノは2016年11月5日、フアレスが負けたノニト・ドネアと対戦し、12回3−0の判定勝ちを収め王座獲得に成功。4月22日、WBO同級12位のアディルソン・ドス・サントスと対戦し2回KO勝ちを収め初防衛に成功している。

 マグダレノをプロモートするトップランク(米・大手ボクシング・プロモーター)は、ESPN(米・スポーツ専門チャンネル)と新たに契約。長年、トップランクはHBOにカードを提供してきたがHBOから離れ、今後はESPNで中継される公算が高そうだ。

(Via:boxingsene

Sponsor Link

オススメ記事はこちら

in44y

トップランク社(米・大手ボクシングプロモーター)が、ESPN(米・スポーツ専門チャンネル)と、新たに契約を結ぶことが分かった。この契約はトップランクだけでなく、HBOの中継枠に依存していたトップランク傘下に選手にとっても朗報であることは間違いないだろう。 …

ドネア、敏腕プロモーターのシェイファー率いるリングスター・スポーツと新たに契約!

元5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)/41戦37勝(24KO)4敗が、元GBP敏腕プロモーターのリチャード・シェイファー氏が新たに設立した”リングスター・スポーツ”と契約したことが分かった。日本でトレーニングしているドネアは9月にも再起戦を予定しているという。 …

Sponsor Link

田中恒成対フレッシュマート、小國のダブル世界戦のチケットが販売開始!

2017年9月13日に大阪にあるエディオンアリーナ大阪で行なわれる「ワールド・プレミアム・ボクシング26」ダブル世界タイトルマッチ、IBF世界スーパーバンタム級王者小國以載(角海老)、WBO世界ライトフライ級王者田中恒成(畑中)の防衛戦の観戦チケットが25日、チケットぴあより販売が開始された。チケット購入はこちら から  チケット券種は以下のとおり。 …

Sponsor Link

WBC、マイキー対ブローナー戦をダイヤモンド王座として認定!

認可団体の承認料稼ぎだろうか。WBC(世界ボクシング評議会)は、米国現地時間2017年7月29日ニューヨーク州ニューヨーク、ブルックリンにある、バークレイズ・センターで開催される、マイキー・ガルシア(米)/36戦全勝(30KO)対エイドリアン・ブローナー(米)/36戦33勝(24KO)2敗1NCの一戦をダイヤモンド王座として認定することを発表した。 …

WBA・IBF統一王者ジョシュア、クリチコの再戦は11月ベガス開催か?!

ヘビー級新時代の顔の1人、WBA・IBF世界ヘビー級統一王者・アンソニー・ジョシュア(英)が、世界的なボクシングの”メッカ”米国へ上陸する可能性が浮上した。米・ボクシングシーンによると、2017年11月に再戦の計画がされているジョシュア対クリチコの再戦の開催地として米・ネバタ州ラスベガスが候補に挙がっていることが分かった。 …