米・ボクシング・シーンによると、米国現地時間2017年8月26日、ネバタ州ラスベガスにあるT-Mobileアリーナで行なわれるPPV(ペイ・パー・ビュー)キング対決の一戦、フロイド・メイウェザーJr.(米)と、UFC界のPPVキング・コナー・マクレガー(英)の一戦のプレス・ツアーが現地時間11日、カリフォルニア州ロサンゼルスにあるステイプルズ・センターでスタートすることが分かった。

 キック・オフ会見は、米東部標準時午後1時30分に開始。入場料は無料だが、イベントに参加するにはチケットが必要となっている。プレス・ツアーは、米・ニューヨーク、ロンドンで行なわれる。

 ロンドンでは、4月29日にWBA・IBF世界ヘビー級タイトルマッチ、アンソニー・ジョシュ(英)対元3団体統一王者・ウラディミール・クリチコ(ウクライナ)の一戦が行われたおよそ9万人を動員できるウェンブリー・スタジアムで開催。一般人も入場できるという。

Sponsor Link

 試合は、Showtime(米・大手ケーブルTV局)がPPVで配信する。この一戦はボクシング・ルールが適用され、154パウンド契約ウェイト、ノンタイトル12回戦で行なわれる。10オンスのグローブの着用、USADAによるオリンピック形式のランダム薬物検査が義務付けられる。

 フロイド・メイウェザーJr.は、およそ22ヶ月ぶりにリングへ復帰。この試合がプロ通算50戦目となる。ロッキー・マルシアーノがもつ49戦全勝無敗のレコードと並び、この試合に勝てば記録を更新することになる。

 興行のアンダーカードに、WBA世界ライトヘビー級王者・ネイサン・クレバリー(英)の初防衛戦、IBF世界スーパーフェザー級王者・ジェルボンテ・デービス(米)の防衛戦が計画されている。

(Via:boxingsene

Sponsor Link

メイウェザー対マクレガーの関連記事はこちら

メイウェザー、マクレガー8月26日T-Mobileアリーナで行なわれることが正式に決定!

無敗のまま5階級制覇をしたあの男の復帰戦が正式に決定した。Showtime(米・大手ケーブルTV局)は、5階級制覇王者フロイド・メイウェザーJr.(米)が2017年8月26日米・ネバタ州ラスベガスにあるT-Mobileアリーナで、コナー・マクレガー(アイルランド)と対戦を行うことを正式に発表。メイウェザーはソーシャル・メディア、ツイッターを通じて試合が決まったことを発表している。 …


 

メイウェザー、マクレガー8月26日にMGMグランドガーデン開催か?!

無敗のまま5階級制覇を成し遂げ引退したあの男の復帰戦が現実味を帯びてきた。交渉が進められているコナー・マクレガー(アイルランド)との交渉が大詰めをむかえているという噂が広まっている。 …

Sponsor Link

オススメの記事はこちら

井上尚弥、ニエベス、ロマゴン、シーサケット9月9日共演の舞台は米西海外のスタブハブ・センター!

米・西海岸の屋外会場のメッカ、スタブハブ・センターで軽量級トップ5が集結する「SUPERFLY」のイベントが開催されることが正式に決定した。  今まで、北米では軽量級は軽視されていた傾向がある。そういった意味でも、この軽量級トップ5のイベントが北米で開催されることの意味は大きい。  興行を主催するK2プロモーションズ …

WBA、WBA王者サンタ・クルス対マレス戦の入札期日を設置!

交渉が進められているWBA世界フェザー級スーパー王者・レオ・サンタ・クルス(メキシコ)/35戦33勝(18KO)1敗1分とWBA同級正規王者アブネル・マレス(メキシコ)/33戦33勝(15KO)2敗(1KO)の再戦交渉が難航していることが分かった。これをうけWBAは入札の期日を設置することを発表した。 …