千里馬神戸ボクシングジムは8日、神戸市役所で所属するIBF世界スーパーフライ級3位の帝里木下(千里馬)/27戦25勝(8KO)1敗1分が、現地時間2017年7月2日にオーストラリア、ブリスベンにあるサンコープ・スタジアムで、IBF世界スーパーフライ級王者ジェルウィン・アンカハス(フィリピン)/28戦26勝(17KO)1敗1分に挑戦することを正式に発表した。

 同興行のメーンイベントは、WBO世界ウェルター級タイトルマッチ、王者マニー・パッキャオ(フィリピン)が、WBO同級ランキング1位のジェフ・ホーン(豪)を相手に初防衛戦を行う。サンコープ・スタジアムは、およそ5万5000人が収容可能。ラグビーの聖地としても知られている。

 正式アナウンス前に、アンカハスをプロモートするMPプロモーションズの代理人を務め国際的なマッチメーカーとして知られるショーン・ギボンス氏が帝里木下と防衛戦を行うことを明かしていた。

 アンカハスをプロモートするMPプロモーションズはマニー・パッキャオのプロモーションズ。トップランクとのパイプもあることから、パッキャオのアンダーカードに組まれた公算が高い。

Sponsor Link

 帝里木下は、2017年1月28日プエルトリコで同級6位のマックジョー・アローヨ(プエルトリコ)とIBF世界スーパーフライ級挑戦者決定戦を行う予定だったが、アローヨ陣営の都合で試合がキャンセルとなっている。

 2014年7月にゾラニ・テテ(南アフリカ)とIBF世界スーパーフライ級王座を争うが0−3(110-118が2者、109-119)の判定負け。およそ、3年ぶりの世界再挑戦となる。

 ジェルウィン・アンカハスは、2016年9月3日にフィリピンでIBF世界スーパーフライ級王者マックジョー・アローヨ(プエルトリコ)と対戦し、12回3-0(118-109、115-112、117-110の判定勝利を収め王座奪取に成功している。

(Via:日刊スポーツ

Sponsor Link

関連記事はこちら

IBF世界スーパーフライ級王者アンカハス次戦、帝里木下と対戦することが決定!

IBF世界スーパーフライ級王者ジェルウィン・アンカハス(フィリピン)/28戦26勝(17KO)は次戦、現地時間7月2日オーストラリア、ブリスベンにあるサンコープ・スタジアムで、同級3位帝里木下(千里馬神戸)/27戦25勝(8KO)1敗1分を相手に2度目の防衛戦を行うことが分かった。 …

Sponsor Link

オススメ記事はこちら

山中慎介、次戦8月15日ルイス・ネリーと防衛戦を行うことが正式に決定!

帝拳プロモーションズは7日、東京都内にあるジムで記者会見し、WBC世界バンタム級チャンピオン山中慎介(帝拳)が2017年8月15日、京都にある島津アリーナ京都で、同級1位のルイス・ネリー(メキシコ)/23戦全勝(17KO)を相手に13度目の防衛戦を行うことを正式に発表した。 …

村田諒太、エンダムの再戦の行方を占う

「疑惑の判定」2017年5月20日、東京・有明コロシアムで行われたWBA世界ミドル級王座決定戦の判定結果は物議を醸し、その波紋は国内にとどまらずソーシャルメディアを通じ世界的に広まっている。  村田を帝拳プロモーションズと共に米国でプロモートするトップランク社 ボブ・アラム氏は「これはスキャンダルだ!こんな判定は見たことがない」。帝拳 …