コット、亀海、8月26日米・ロサンゼルスで対戦することが正式に決定!


photo by:boxingscene

 もっとも難しいとされる中量級で、ついに日本人ボクサーが前人未到の領域に足を踏み入れる。これはラッキーチャンスではなく亀海が自ら掴んだチャンスである。

 米・西海岸がゆかりの地で米国のファンに認知されている亀海喜寛(帝拳)が、4階級制覇王者プエルトリカンの英雄ミゲール・コット(プエルトリコ)に挑戦することが決まった。

 対戦相手のネーム・バリュー、水準を考えれば、日本人が絡むマッチメークで、日本のボクシング史上最大級のイベントであることは間違いない。コットは4階級を制覇し殿堂入りが確実視されているレジェンドである。

 ゴールデンボーイ・プロモーションズ(GBP) オスカー・デ・ラ・ホーヤ氏は、WBO世界スーパーウェルター級王座決定戦が、2017年8月26日、米・カリフォルニア州カーソンにあるスタブハブ・センターで、WBOスーパーウェルター級1位ミゲール・コット(プエルトリコ)と、同級5位の亀海喜寛(帝拳)の間で争うことを正式に発表した。

 興行は、ゴールデンボーイ・プロモーションズ、ミゲール・コット・プロモーションズ、帝拳プロモーションズによって開催。スポンサーはTECATE、HBO(米・最大手ケーブルTV局)が生中継する。

Sponsor Link

 コットは「とても興奮しているよ。リングに復帰しファンにハイレベルなショーを見せることができる。亀海はタフで素晴らしいファイターだけど、彼と戦いタイトルを獲得する準備は万全だよ。この戦いのためにトレーニングし、8月26日にリングへ戻ることが待ちきれないよ」。と述べている。

 亀海喜寛は「リング上で戦う相手がどれほどの存在であるか理解している。でも、一旦、我々がリングにあがり向かい合えば、コットの記録や歴史は重要ではない。いつもどおりアグレッシブな戦いをファンに提供し、勝利し腕をあげることを楽しみにしています」。と述べている。

 コット、亀海の一戦は一旦キャンセルとなったが交渉は継続。実現に向けメガケーブルTV局HBOの承認が心配されていたが正式に契約締結することになった。

 コットは、契約していたロックネイション・スポーツ(RNS)との契約を終了。RNSと亀海戦を交渉していたが、最低報酬額が保証されないことを受け、RNSとの契約を打ち切りを決めた。

 その後、コットと親交が深い亀海をプロモートするゴールデンボーイ・プロモーションズと交渉を継続。当初、HBOはコット、亀海の中継に関し難色を示していた。

 理由は、コットと契約しているRNSは傘下に収める選手が少なく、その後のマッチメークの見通しが不透明なためである。しかし、GBPが主催することになり状況が一転。興行価値の高いデビッド・レミューとの対決などを見据えることができ合意に至った。

(Via:boxingscene

Sponsor Link

コット、亀海の関連記事はこちら

コット、亀海喜寛、再浮上!8月米ロサンゼルス開催で交渉継続!

一度、相手都合で消滅したと思われていた日本のボクシング・ファン待望のビッグカードが再浮上した。プエルトリコを拠点とするミゲール・コット・プロモーションズの重鎮ヘクター・ソト氏は、プロモートする4階級制覇王者ミゲール・コット(プエルトリコ)の次戦の対戦相手として、WBOスーパーウェルター級5位の亀海喜寛(帝拳)の挙げ、亀海を北米でプロモートするゴールデンボーイ・プロモーションズ(GBP)と交渉…

コット次戦、亀海喜寛と7月に復帰戦を行うことが大筋合意!

4階級制覇王者ミゲール・コット(プエルトリコ)の復帰戦の相手が、WBOスーパーウェルター級12位の亀海喜寛(帝拳)になることが大筋合意した。コットをプロモートするコット・プロモーションズ ブライアン・ペレス氏は、7月上旬に開催する予定で数日中に正式発表する見通しであることを明らかにした。 …

続報!コット、亀海喜寛、6月24日開催を目標に交渉中

ロック・ネイション・スポーツ(RNS) マイケル・ヨーマーク氏は、6月にも復帰戦を行う元4階級制覇王者ミゲール・コット(プエルトリコ)の対戦筆頭候補として、WBOスーパーウェルター級ランキング12位の亀海喜寛(帝拳)と交渉していることを明らかにした。 …

Sponsor Link

コット次戦の候補として亀海喜寛が浮上!

北米での実績を考えれば、現実的な対戦候補だと言える。2017年6月24日、米・ニューヨーク州ニューヨーク、ブルックリンにあるバークレイズ・センターで予定されている元4階級制覇王者プエルトリコの英雄ミゲール・コット(プエルトリコ)の復帰戦の最有力候補として、WBOスーパーウェルター級ランキング12位の亀海喜寛(帝拳)が挙がっていることが明らかとなった。 …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です