4階級制覇を達成したWBC世界スーパーフライ級王者・ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)のチーフ・トレーナーを務めるアルヌルフォ・オバンド氏が現地時間10月31日、脳卒中で倒れ病院へ緊急搬送されたことが明らかとなった。

 病院の説明によると、オバンド氏は早朝に強い頭痛に見舞われバスルームに行きそのまま意識を失ったという。

 オバンド氏はマナグアにあるビビアン・ペラス病院へ搬送。その後の検査で事態は深刻であることが判明し緊急治療室へ移動。今後、手術を受けることになっている。

Sponsor Link

 現地メディアではアルヌフロ・オバンド氏の容態は、深刻な状態と伝えられているだけに今後の経過が心配される。ローマン・ゴンサレスをはじめ、チーム関係者は病院へ駆けつけている。

 ファン、関係者の間でもソーシャル・メディア(SNS)を通じて、一刻も早い回復を祈る声が多く伝えられている。

(Via:boxingscene

Sponsor Link