ゴロフキン、ブルック、前日、当日計量をパス

 現地時間2016年9月10日ロンドン、イングランドにあるO2アリーナで開催されるWBC・IBF世界ミドル級王座統一戦、王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)、挑戦者・ケル・ブルック(英)の前日計量と、当日計量が行われ、ゴロフキン、ブルック、両選手が計量をパスした。

 公式の前日計量では、ゲンナディ・ゴロフキンが、159パウンド、ケル・ブルックが159.4パウンドで計量をパスした。ウェルター級から2階級上げ減量苦から開放されケル・ブルックは、「コンディションは素晴らしい状態だよ。この階級は私にとってナチュラルだし、自分の強さを感じているよ。

 私がゲンナディより大きかったことは驚くことではないよ。彼との試合の準備は万全だよ。明日は、歴史に刻む試合となるだろうね。」と述べている。

 IBF(国際ボクシング連盟)による当日計量が行われ、ゲンナディ・ゴロフキンが167.8パウンド、ケル・ブルックが168パウンドで両者、IBFが規定している168パウンドの規定範囲内に収め当日計量をクリアした。計量は問題なく終わったが新たにゴロフキンの体調不良説が浮上している。

 勝敗予想を実施してるので是非投票してください。
[polldaddy poll=9513914]

Sponsor Link

ゴロフキン、体調不良なのか?!

 リング上では獰猛と化すゲンナディ・ゴロフキンだが、リング外では笑顔を絶やさない2面性を持ち合わせている。しかし、そんなゴロフキンに体調不良の噂が立ち込めている。

 前日計量時の映像をみると、何時もなら笑顔を絶やさずポージングを決めるゴロフキンだが、表情はどこか上の空。ケル・ブルックは計量後に、現地メディアのインタビューを受けていたが、ゴロフキンは計量後直ぐに会場を後にしている。米・メディアはゴロフキンが体調不良なのではないかと見ている。

 この報道に対しゴロフキンのトレーナーを務めるアベル・サンチェス氏は「ロンドンの渋滞に巻き込まれ、会場につくまでに1時間40分掛かったんだ。ゲンナディは長い時間掛かったことに少し腹を立てていたんじゃないかな。彼は何も問題はないよ。」と体調不良説を否定している。

 体調不良の真相は不明だが、計量時のゴロフキンの表情から推測すると何時ものコンディションではないことは明らかである。階級超えたサプライズ・カード、”ビッグ・ドラマ・ショー”、か、”ビッグ・アップセット”果たして結末はいかに。

WOWOWはゴロフキン、ブルック戦を生中継

 ゴロフキン、ブルックの試合は、以下から登録すればオンデマンドで観戦することが可能。

 WOWOWオンデマンド配信開始時間:9月10日 深夜2時頃から。IBF世界バンタム級タイトルマッチ、リー・ハスキンス、スチュアート・ホール。など世界戦3試合と、7試合を生中継。ゴロフキン、ブルック戦は、午前6時30分以降を予定となっている。

WOWOW

ゴロフキン、ブルックの最新の関連記事は以下から!

in44y

交渉決裂により生まれたサプライズ・カード  ゲンナディ・ゴロフキン、ケル・ブルック双方の交渉が決裂したことにより生まれた2016年後半戦のビッグマッチがいよいよ今週末に迫った。ケル・ブルックは、本来の階級であるウェルター級から2階級上げ、ミドル級絶対王者・ゲンナディ・ゴロフキンへ挑む。 …

ゴロフキン、ブルック7日前計量をクリア

現地時間2016年9月10日イギリス、ロンドンにあるO2アリーナで開催されるWBC・IBF世界ミドル級タイトルマッチの、WBC(世界ボクシング評議会)による試合7日前の計量が現地時間9月2日に行われ、WBA・WBC・IBF世界ミドル級統一王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)は、162.9パウンド、IBF世界ウェルター級王者・ケル・ブルック(英)は、167.8パウンドで、WBCが規定す…

WBA、ゴロフキン、ブルック戦をタイトルマッチとして認可しないことを決定!

ゴロフキン、ブルックの統一戦はWBC、IBFの王座が掛けられることに …

ゴロフキン、ブルック最新情報!9月10日試合前1ヶ月を切った

現地時間9月10日イギリス、ロンドンにあるO2アリーナで開催されるWBA・WBC・IBF世界ミドル級統一タイトルマッチ、統一王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)、挑戦者・ケル・ブルック(英)のWBC(世界ボクシング評議会)が定める30日前の計量が行われゴロフキン、ブルック共にWBCが定めているミドル級リミット(160パウンド)10%の規定範囲内に収めた。 …

ゴロフキン次戦、ケル・ブルックと2016年9月10日対戦することが決定!

K2プロモーションズ、マッチルーム・ボクシング・プロモーターは8日、2016年9月10日英国ロンドンにあるO2アリーナで、WBA・WBC・IBF世界ミドル級統一王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)、IBF世界ウェルター級王者・ケル・ブルック(英)の一戦を行うことを正式に発表した。 …

WBAゴロフキン、ジェイコブスの王座統一戦を指令!

現地時間11日、WBA(世界ボクシング協会) ヒルベルト・メンドサJr.会長は、WBA・WBC暫定・IBF世界ミドル級統一王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)、同級WBA正規王者・ダニエル・ジェイコブス(米)に対し条件付きで王座統一戦を指令する見通しであることを明らかにした。 …