ゴロフキン、ブルックの統一戦はWBC、IBFの王座が掛けられることに

 WBA(世界ボクシング協会)は現地時間2016年9月1日、2016年9月10日英国ロンドンにあるO2アリーナで行なわれる世界ミドル級統一戦、WBA・WBC・IBF世界ミドル級王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)、IBF世界ウェルター級王者・ケル・ブルック(英)の一戦をWBAのタイトルマッチとして認可しない方針であることを発表。WBAの発表により、ゴロフキン、ブルックの王座統一戦は、WBC、IBFの王座が掛けられることになった。

 WBAヒルベルト・メンドサJr.会長は、「勿論、我々はゴロフキン、ブルックの戦いに反対しません。ただ、ゴロフキン陣営は我々に特別な要請をする必要がありました。これはWBAの規定で定めてます。」と述べた。WBAはこの戦いをタイトルマッチとして認可しないことを決定。つまり、もしケル・ブルックが勝利した場合、WBAの王座は空位となる。

 2016年7月22日ゴロフキンをプロモートするK2プロモーター トム・ローフラー氏は、WBAへケル・ブルック戦をタイトルマッチとして認可してもらうよう要請。9月1日、WBAは協議の結果、ケル・ブルックがミドル級として試合を行っていないことを理由にタイトルマットとして認可しない方針であることを固めた。

Sponsor Link

ゴロフキンは、ジェイコブス戦が義務付けられていた

 ゴロフキンは2団体から王座統一戦を指令される複雑な状況下に置かれていた。WBAは2016年5月11日、ゴロフキンに対し、WBA世界ミドル級正規王者・ダニエル・ジェイコブス(米)と王座統一戦を条件付きで指令。そして、WBC(世界ボクシング評議会)は、ゴロフキン、サウル・”カネロ”・アルバレス(メキシコ)に対し王座統一戦を指令されていたのである。

 もっとも、「カネロ、ゴロフキン」が実現すればメガマッチになる。WBAヒルベルト・メンドサJr.会長は、「メイウェザー、パッキャオの再戦に次ぐ試合。ゴロフキン、カネロは実現しなければならない」と、WBCの王座統一戦の行方を見守る姿勢を示していた。

カネロ、GGGは本当に実現しないのか?!

「2016年ビッグマッチが少ない年になる」そう言われていただけに、残念なニュースが飛び込んできた。ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ(GBP)は、サウル・”カネロ”・アルバレス(メキシコ)がWBC世界ミドル級王座を返上することを正式に発表。これを受けWBC(世界ボクシング評議会)は同級暫定王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)を正規王者として認定。カネロ、ゴロフキンの一戦は、事実上延…

 WBAは、WBCが指令した「カネロ、ゴロフキン」の交渉が纏まらなかった場合、ゴロフキンに対し次戦、ダニエル・ジェイコブスとの王座統一戦を指令していた。WBAは兼ねてから批判を受けていた王座乱立の対応として各階級に王者を1人にすると明言。ゴロフキン、ジェイコブスの王座統一戦もその一環だろう。

 しかし、ゴロフキンはHBO(米・大手ケーブルTV局)と契約。ダニエル・ジェイコブスはHBOとライベル局であるShowtime(米・大手ケーブルTV局)との関係性が強く、対戦実現へ向けてのハードルは高い。

ゴロフキン、ブルック関連記事はこちら

ゴロフキン、ブルック最新情報!9月10日試合前1ヶ月を切った

現地時間9月10日イギリス、ロンドンにあるO2アリーナで開催されるWBA・WBC・IBF世界ミドル級統一タイトルマッチ、統一王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)、挑戦者・ケル・ブルック(英)のWBC(世界ボクシング評議会)が定める30日前の計量が行われゴロフキン、ブルック共にWBCが定めているミドル級リミット(160パウンド)10%の規定範囲内に収めた。 …

ゴロフキン次戦、ケル・ブルックと2016年9月10日対戦することが決定!

K2プロモーションズ、マッチルーム・ボクシング・プロモーターは8日、2016年9月10日英国ロンドンにあるO2アリーナで、WBA・WBC・IBF世界ミドル級統一王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)、IBF世界ウェルター級王者・ケル・ブルック(英)の一戦を行うことを正式に発表した。 …

WBAゴロフキン、ジェイコブスの王座統一戦を指令!

現地時間11日、WBA(世界ボクシング協会) ヒルベルト・メンドサJr.会長は、WBA・WBC暫定・IBF世界ミドル級統一王者・ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)、同級WBA正規王者・ダニエル・ジェイコブス(米)に対し条件付きで王座統一戦を指令する見通しであることを明らかにした。 …

(Via:boxingscene