WBCスーパーフェザー級シルバー王者・ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)の次戦が、米国現地時間2015年9月12日、ネバタ州ラスベガスにあるMGMグランド・ガーデン・アリーナで行なわれるフロイド・メイウェザーJr.、アンドレ・ベルトのアンダーカードで試合を調整中であることを、ゴンサレスをプロモートするデル・プエブロ氏が明らかにした。

WBC(ボクシング世界評議会)は、ジョニー・ゴンサレスのシルバー王座奪取の記者会見を開催。デル・プエブロ氏は、記者会見の中サプライズとしてゴンサレスの次戦の日程を発表した。

現時点では、ジョニー・ゴンサレスの対戦相手は未定。噂では、WBO世界スーパーフェザー級王者・ホセ・ペドラサ(プエブロ)が候補として上がっているが、具体的な情報は出てきていない。ジョニー・ゴンサレスは、WBC世界スーパーフェザー級王者・三浦隆司との対戦を希望。スーパーフェザー級で自身の強さを体感していると語っている。

Sponsor Link

三浦隆司の次戦は未定

photo credit by:The Ring Magazine

photo credit by:The Ring Magazine

三浦隆司の次戦は現時点では未定。三浦をプロモートする帝拳プロモーションズ 本田会長は、三浦の次戦は北米で行うことを明言。次戦以降、北米、ラスベガスでのビッグマッチの期待感が高まっている。

ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ(GBP)より、三浦隆司は、WBO世界スーパーフェザー級王者ホセ・ペドラサと交渉に向かうという情報があったが、両陣営が交渉しているという具体的な話は上がっていない為、不透明感が強い。

ゴンサレスが、WBCシルバー王者になったことで三浦隆司との対戦の期待感が高まるが、噂に浮上しているホセ・ペドラサは、アル・ヘイモン氏と契約。ジョニー・ゴンサレスの対戦相手は、アル・ヘイモンのマッチメイク次第で決まりそうだ。今後の続報に期待しよう。

関連記事:橋本を圧勝、ジョニゴン次戦はメイウェザーのアンダーカードか?!

正式決定!フロイド・メイウェザーJr.次戦アンドレ・ベルトと2015年9月12日試合が決定

(Via: