井上尚弥対ディパエン安く見る方法地上波TV中継なし

 WBA・IBF世界バンタム級統一王者井上尚弥が12月14日東京でアラン・ディパエン(タイ)を相手に防衛戦を行う。今戦は、地上波の生中継はなし。ひかりTV、ABEMAで有料配信される。今回は少しでも安く視聴する方法を紹介する。

 おすすめの視聴方法はABEMAだ。PPV価格は通常3960円だが、ABEMAプレミアムに登録すれば3156円で視聴することができるからだ。注意事項あり。

Sponsor Link


Sponsor Link

井上対ディパエン 安く見る方法

視聴料金 
通常   3960円
ABEMAプレミアム割引チケット 3156円

配信期間:2021年12月14日 15時30分〜2022年1月5日

 まずは、ABEMAの2週間無料のトライアルに登録しよう。通常であれば月額960円かかるが、初回利用のユーザーは2週間の無料期間があり、期間内に解約すれば料金はかからない。

 2週間無料登録はABEMAから。

PPV購入の注意事項

 PPVを購入する際はブラウザから購入してほしい。アプリから購入する場合、手数料がかかるからだ。

 アプリから購入すると140コイン(1704円相当)の手数料が発生するので注意してほしい。

 ABEMAプレミアムの解約は、こちらから

Sponsor Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください