次期「 iPad Air 」は2014年10月発売 「 iPad mini Retina 2」は2015年1月〜出荷遅れるのか

台湾、Commercial Timesによると、アップル次期「 iPad Air 」は、今月から量産が開始され、来月に発売する計画があると報じている。

同記事によると、「 iPad mini Retina」については「 iPad Air 」と同時にリリースはされず、早ければ2015年早々になると報告している。また、12.9インチの新型「 iPad Pro 」については、2015年第2四半期にリリースされる見通しのようだ。

次期「 iPad Air 」「 iPad mini 」は、「 Touch ID 」「 A8プロセッサ 」カメラがアップデート。「 iPad Air 」についてはディスプレイに反射防止コーディングが施され、カラーは、「スペース・グレー」、「ゴールド」が登場すると予想しているようだ。

iPad mini Retina SIMフリー、iPhone 6 SIMフリーの購入を考えてますが、画面サイズ悩みますね。iPad mini持ち運ぶなら、iPhone 6は「 iPhone 6Plus」 不要だな。カメラの性能違うといっても、写真取るときはミラーレス使うことが断然多いし。iPad mini Retinaをとりあえず待ってから決めますかね。

(Via: MacRumors)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください